メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援一覧

新型コロナウイルスとの戦いは長期化する見通しであり、私たちは、ウイルスに首根っこを掴まれて自らを直視するように仕向けられているかのようです。そして、自分たちの「できる」ことと「できない」ことを”棚卸し”してみると、「でき…

専門職応援一覧

高齢者虐待には「リベンジ型」と呼ばれる事例があります。たとえば、親や夫から酷い目に遭わされていた子どもや妻が、親や夫の高齢化で力関係が逆転し、「今度は私たちの番だ」とばかりに虐待をする場合などです。虐待防止法に基づくと、…

専門職応援一覧

先日、横浜地方裁判所は、2016年に発生した相模原障害者施設殺傷事件の被告に対し、死刑判決を言い渡しました。従事者による最重度の虐待だということもできますので、このブログでも言及しましたが(「今はまだ言葉が見つかりません。」…

専門職応援一覧

「介護の現場では介護はキチンと行われている」。そう聞いて、「それは素晴らしい」と言う従事者は少ないと思います。大半は「出来て当然」とか「やって当然」と思うのではないでしょうか。しかし私は、「ひょっとしたら、当たり前ではな…

専門職応援一覧

最近「名前のない家事」という表現があることを知りました。炊事、洗濯、掃除などメジャーなものではなく、トイレットペーパーの交換や、ペットボトルのラベル剥がし、食事の前のテーブル拭きなど、名前はなくても必要不可欠な家事を意味…

専門職応援一覧

私は日頃、スマートフォンのニュースアプリをよく利用しています。政治、経済、社会、芸能、スポーツなど、ジャンル分けされたニュースをサクサクと読めて大変便利です。先日、「新型肺炎」が新ジャンルとして追加されました。「新型コロ…

専門職応援一覧

県や市の研修センターの方とお話する機会が重なりました。福祉施設のあり方を全体的にみる良い機会になり、私はあらためて「虐待の発生する施設は虐待者の棲める水で満たされた水槽のようなものだ」と思いました。これまでは、「施設内虐…

専門職応援一覧

私はこれまで何回も、険悪なムードの事例検討に参加したことがあります。批判合戦の果てに物別れに終わったり、方針や支援計画は共有したものの、同床異夢は歴然で、実効性に期待が持てなかったりと散々たる結果です。経験上、2つのパタ…

専門職応援一覧

「脂がのっている」と聞いて、私は真っ先に魚や肉を思い浮かべます。それも決まって「美味しい」というイメージを伴ってです。同様の方は多いのではないかと思いますが、日本人はあることをきっかけに脂を好むようになったのだそうです。…

専門職応援一覧

これまで多くの事例検証会に参加し、その学びの多さについて述べてきたせいでしょうか、読売新聞の記事(1月17日付朝刊)が目に留まりました。それは、厚生労働省が2025年から、18歳未満の子どもについて原則、全死亡例を収集・検証する…