メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

受験者応援 » 社会福祉士

月イチ確認テスト

前の月の「今日の一問一答」の問題から20問を抜粋し、月に一回、「確認テスト」を開催します。満点が取れるまで繰り返しチャレンジしてはいかがでしょうか?



2019年07月分の確認テスト

2019年08月15日

内容が正しい場合には○、誤りの場合には×にチェックして下さい。

設問
1
社会福祉士及び介護福祉士法によると、社会福祉士でなければ社会福祉士の名称を用いて業務を行ってはならない。
 
設問
2
「ソーシャルワークのグローバル定義」(2014年)では、ソーシャルワーク専門職の中核となる任務として「自民族中心主義の促進」があげられている。
 
設問
3
浅賀ふさは、北海道家庭学校を創設し、感化教育を実践した。
 
設問
4
バンク-ミケルセン(Bank-Mikkelsen,N.)は、ノーマライゼーションの原理を八つに分けて整理した。
 
設問
5
日本社会福祉士会の「社会福祉士の行動規範」によれば、社会福祉士は社会的信用を高めることよりも、専門職集団の利益を優先しなければならない。
 
設問
6
システム理論に基づく相談援助の対象は、人と環境との全体的視座から把握される。
 
設問
7
グループワークを体系化したのは、コノプカ(Konopka,G.)である。
 
設問
8
危機介入アプローチは、感情的に混乱状態にあるクライエントに対し、その社会的機能の回復に焦点を当てた対応を行う。
 
設問
9
エンパワメントアプローチは、危機的な状況に陥ったクライエントにできるだけ早期に介入し、現実を受け入れ再出発することを支援する。
 
設問
10
スーパービジョン関係で起こるパラレルプロセスは、スーパーバイジーが過去の特定の人間関係をスーパーバイザーとの関係の中に投影することである。
 
設問
11
1つの市の区域のみを事業の対象とする社会福祉法人の所轄庁は、市長である。
 
設問
12
組織学習では、試行錯誤や実験的取組により生み出される内的な知識獲得を重視し、他組織で成功したシステムの模倣は避ける。
 
設問
13
社会的手抜きは、集団の作業では発生しない。
 
設問
14
就業規則は、労働協約に反する定めをしてはならない。
 
設問
15
右片麻痺で嚥下機能が低下した状態にある人について食後、口腔内の右側に食物残渣がないか確認をする。
 
設問
16
介護支援専門員は、居宅サービス計画の作成に当たって、サービス担当者会議を召集しなければならない。
 
設問
17
認知症サポーターには、地域包括支援センターに協力する努力義務が課せられている。
 
設問
18
養護老人ホームは、都道府県、市町村、社会福祉法人のほか、医療法人や民間営利法人も設置できる。
 
設問
19
「平成28年国民生活基礎調査」(厚生労働省)によると、児童のいる世帯の平均児童数は3人を超えている。
 
設問
20
児童福祉法では、国は、児童を心身ともに健やかに育成することについて第一義的責任を負うと規定されている。
 

採点結果

あなたの得点は 点です。

問題と解答・解説

設問
1
社会福祉士及び介護福祉士法によると、社会福祉士でなければ社会福祉士の名称を用いて業務を行ってはならない。
正しい答えは『○
設問のとおり。「社会福祉士でない者は、社会福祉士という名称を使用してはならない」(法第48条(名称の使用制限))。さらに、社会福祉士の名称使用は登録後でなければならない。第28条(登録)によれば、「社会福祉士となる資格を有する者が社会福祉士となるには、社会福祉士登録簿に、氏名、生年月日その他厚生労働省令で定める事項の登録を受けなければならない」と規定されている。
設問
2
「ソーシャルワークのグローバル定義」(2014年)では、ソーシャルワーク専門職の中核となる任務として「自民族中心主義の促進」があげられている。
正しい答えは『×
定義では、「自民族中心主義の促進」には触れられていない。なお、定義の注釈「知」によれば、ソーシャルワークは特定の実践環境や西洋の諸理論だけでなく、先住民を含めた地域・民族固有の知にも拠っているとしている。
設問
3
浅賀ふさは、北海道家庭学校を創設し、感化教育を実践した。
正しい答えは『×
留岡幸助に関する説明である。留岡幸助は、1899年(明治32年)、東京巣鴨に家庭学校を創立し、その後、北海道紋別郡遠軽に分校(現・北海道家庭学校)を設立、非行少年の感化教育を行った。
設問
4
バンク-ミケルセン(Bank-Mikkelsen,N.)は、ノーマライゼーションの原理を八つに分けて整理した。
正しい答えは『×
バンク-ミケルセン(デンマーク)は、ノーマライゼーションの理念を理論化した人物としてノーマライゼーションの父と呼ばれている。知的障害者の親の会の想いに共感し、ノーマライゼーションの理念を初めて反映させた「1959年法(知的障害者及びその他の発達遅滞者の福祉に関する法律)」の成立を導いた人物でもある。
設問
5
日本社会福祉士会の「社会福祉士の行動規範」によれば、社会福祉士は社会的信用を高めることよりも、専門職集団の利益を優先しなければならない。
正しい答えは『×
「IV。専門職としての倫理責任」の「2。信用失墜行為の禁止」において、「社会福祉士は、社会福祉士としての自覚と誇りを持ち、社会的信用を高めるよう行動しなければならない」と規定されている。
設問
6
システム理論に基づく相談援助の対象は、人と環境との全体的視座から把握される。
正しい答えは『○
設問のとおり。システム理論は人と環境との全体的視座から把握される。
設問
7
グループワークを体系化したのは、コノプカ(Konopka,G.)である。
正しい答えは『○
グループワークの体系化に寄与した人物としては、コノプカ(Konopka,G.)やコイル(Coyle,G.)、トレッカー(Trecker,H.B.)などがあげられる。一方、リッチモンド(Richmond,M.)はフロイト(Freud,S.)の精神分析理論を基盤としたケースワーク理論を提唱した。
設問
8
危機介入アプローチは、感情的に混乱状態にあるクライエントに対し、その社会的機能の回復に焦点を当てた対応を行う。
正しい答えは『○
危機介入アプローチは、人生における何らかの危機により生じた急性の感情的混乱状態にある人を対象として、ニーズへの対応やストレスの軽減に向けて支援し、今後の生活に向けて本人のもつ対処能力を高め、社会的機能の回復に焦点を当てた対応を行う。
設問
9
エンパワメントアプローチは、危機的な状況に陥ったクライエントにできるだけ早期に介入し、現実を受け入れ再出発することを支援する。
正しい答えは『×
設問は危機介入アプローチに関する記述である。危機に直面した状況に陥ったクライエントに対して適切な時期に介入し、社会的機能の回復を図ることが支援の焦点となる。
設問
10
スーパービジョン関係で起こるパラレルプロセスは、スーパーバイジーが過去の特定の人間関係をスーパーバイザーとの関係の中に投影することである。
正しい答えは『×
パラレルプロセスとは、スーパービジョン関係の質が、スーパーバイジーである支援者とクライエントとの関係の質に並行することを示すものである。例えば、クライエントを受容することに困難を感じているソーシャルワーカー(スーパーバイジー)が、スーパービジョン関係に受容的雰囲気を感じることで、クライエントとの関係が受容的に変化していくプロセスである。
設問
11
1つの市の区域のみを事業の対象とする社会福祉法人の所轄庁は、市長である。
正しい答えは『○
社会福祉法人の所轄庁は、原則、その主たる事務所の所在地の都道府県知事である。しかし、設問のような場合の所轄庁は、市長である。
設問
12
組織学習では、試行錯誤や実験的取組により生み出される内的な知識獲得を重視し、他組織で成功したシステムの模倣は避ける。
正しい答えは『×
組織学習の特性として、組織の間の相互作用がある。組織が自らの経験からだけでなく、他組織の経験からも学ぶことは重要な意味をもつとされることから、他組織で成功したシステムの模倣も重視される。
設問
13
社会的手抜きは、集団の作業では発生しない。
正しい答えは『×
社会的手抜きとは、単独で作業するときよりも、集団で作業するときのほうが、1人当たりの作業量が低下する現象のことをいう。例としては、会議に参加するメンバーの数が多いと、自分が話さなくても誰かが話すだろうということがあげられる。
設問
14
就業規則は、労働協約に反する定めをしてはならない。
正しい答えは『○
労働基準法第92条第1項では、「就業規則は、法令又は当該事業場について適用される労働協約に反してはならない」としている。
設問
15
右片麻痺で嚥下機能が低下した状態にある人について食後、口腔内の右側に食物残渣がないか確認をする。
正しい答えは『○
右片麻痺で嚥下機能が低下した状態にある人は、麻痺側(右側)の口腔内で食物の咀嚼や飲み込みがしにくいことから食物残渣が右側に付着しやすい。介護者は、食物を咀嚼して飲み込んだ後に麻痺側の口腔内に食物残渣がないかを確認しながら介護を行い、誤嚥を防ぐ。
設問
16
介護支援専門員は、居宅サービス計画の作成に当たって、サービス担当者会議を召集しなければならない。
正しい答えは『○
設問のとおり。サービス担当者会議では、利用者の状況等に関する情報を居宅サービスなどの担当者と共有し、介護支援専門員の居宅サービス計画の原案の内容について、担当者から専門的な見地からの意見を求めることとなっている。
設問
17
認知症サポーターには、地域包括支援センターに協力する努力義務が課せられている。
正しい答えは『×
認知症サポーターに、地域包括支援センターに協力するなどの努力義務は課されていない。認知症サポーターには、認知症を正しく理解してもらうこと、まちで働く人としてできる範囲で手助けをすることなど、認知症者やその家族を地域住民としての目線で支えることが期待されている。
設問
18
養護老人ホームは、都道府県、市町村、社会福祉法人のほか、医療法人や民間営利法人も設置できる。
正しい答えは『×
医療法人や民間営利法人は養護老人ホームを設置できない。養護老人ホームを設置できるのは、都道府県、市町村、地方独立行政法人、社会福祉法人、日本赤十字社である。
設問
19
「平成28年国民生活基礎調査」(厚生労働省)によると、児童のいる世帯の平均児童数は3人を超えている。
正しい答えは『×
児童のいる世帯(熊本県を除く)の平均児童数は1.69人である。当該調査が初めて実施された1986年(昭和61年)以降一貫して、児童のいる世帯の平均児童数が2人を超えたことはない。
設問
20
児童福祉法では、国は、児童を心身ともに健やかに育成することについて第一義的責任を負うと規定されている。
正しい答えは『×
児童福祉法第2条第2項で「児童の保護者は、児童を心身ともに健やかに育成することについて第一義的責任を負う」と規定している。

もっと問題を解きたい人は合格アプリ!

社会福祉士合格アプリ2020

社会福祉士合格アプリ2020
過去問+模擬問+一問一答+穴埋め

毎年大好評の社会福祉士受験対策アプリの最新版!
多彩な問題で試験対策は万全!
  • ダウンロードはこちらから
    App
    Google
  • ※この商品は、スマートフォンとタブレットでご利用いただけます。パソコンでは操作できません。

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。