メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援

日々の仕事に役立つトピックを、そのジャンルのプロフェッショナルがテーマに沿って連載するコーナーです。
認知症、虐待対応、リーダー論、子育て支援などなど、各テーマ週1回のペースで更新中です。

専門職応援一覧

厚労省の発表によると、令和3年度に起きた(通報があった)介護施設の職員などによる高齢者への虐待件数は739件で、前年度から144件増え、過去最多になったということです。また、相談・通報の件数も、これまでで最も多い2390件となりま…

専門職応援一覧

人と人との関係は様々です。ご利用者同士の関係、ご利用者と職員、職員と職員…、その関係性によって、言うことをかえたり、言い方をかえたりするのを見て、人間というのは不思議で、面白いなあと思います。ご利用者の生活の指針となるケ…

専門職応援一覧

ご利用者の救急搬送に同乗していった職員。病院で一連の検査が終わった後、医師から厳しい状態であることを聞きました。すでに夜遅い時間になっていました。彼は施設で待っている私のところへ電話をしてきて、「施設長、つらいですね…。…

専門職応援一覧

令和5年がスタートしました。みなさんは、どんな年末年始をお過ごしでしたか。「一年の計は元旦にあり」と言われるように、一年の計画は元旦に立てるのがよいとされています。何事も最初が肝心、ということでしょう。元旦とはいわずとも…

専門職応援一覧

今年もあと数日で終わります。みなさんにとって、どんな一年だったでしょうか。この時期になると、今年一年を振り返るような「今年の重大ニュース」「今年の流行語大賞」「今年の漢字」などが発表されます。そのなかの多くは、「あーあっ…

専門職応援一覧

いまから46年前の1976年、プロレスラーのアントニオ猪木さんは、当時のボクシング世界ヘビー級チャンピオン、モハメド・アリと異種格闘技戦で対決し、15ラウンド戦った結果、引き分けとなりました。数々のプロレス技を禁止されたルールで…

専門職応援一覧

二人目の子を授かった介護職員から、「妊婦にこんなに優しい職場はないです。周りのお母さんたちからも、“そんな職場ないよ”って羨ましがられますもん。わたし、長くいるからわかります。四年前からですよ。本当にありがとうございます…

専門職応援一覧

2018年12月1日、私は施設長に就任しました。あれから4年。常に前を向き、走り続けるタイプの私にとって、記念日は自分を振り返るよい機会です。振り返ると、この4年間は厳しい闘いの日々でした。施設長に就任したばかりの私は、ご利用者…

専門職応援一覧

サッカーのワールドカップに、世界中が熱狂しているようですね。なかでも、日本は強豪国ドイツに勝ったことで、私のようなにわかファンも含め、一気に盛り上がっています。ただ、日本の第2戦、コスタリカ戦。「あの強豪ドイツに勝ったん…

専門職応援一覧

“若気の至り”という言葉がありますが、若いときは勢いで無分別に行動することがあるがゆえに、失敗をすることも多くあります。失敗は必ずしも悪いものではなく、人は失敗から学び、成長していくものでもあります。「最近の若い者は…」…