メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援

日々の仕事に役立つトピックを、そのジャンルのプロフェッショナルがテーマに沿って連載するコーナーです。
認知症、虐待対応、リーダー論、子育て支援などなど、各テーマ週1回のペースで更新中です。

専門職応援一覧

第1回で「毅然として死亡診断書を書くこと」について触れましたが、実はこれ警察官の頭を悩ませる問題となっているのをご存じでしょうか。そのことについて今回は書かせていただきます。警察署へ運びこまれたBさんコロナ禍になるまでは、…

専門職応援一覧

ケアプロ株式会社/株式会社エイチ・ユウ・ジー代表取締役川添高志(かわぞえたかし) 1982年生まれ。慶應義塾大学看護医療学部卒業。看護師・保健師。大学在学中に、米国MayoClinic研修。経営コンサルテ…

専門職応援一覧

愛知県名古屋市で「注文をまちがえるカフェレストin有松」を企画している仲間たちが、オンライン講演会を開催。愛知県岡崎市に沖縄料理店「ちばる食堂」という認知症の方が社員で接客係として働いているお店があり、その代表者と僕の対談…

専門職応援一覧

もうすぐ敬老の日です。国民の祝日に関する法律で、9月の第3月曜日に定められてから、連休の話題ばかりで祝日の意味に関して興味が薄れてきているような気がしてなりません。敬老の日とは、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛…

専門職応援一覧

施設従事者等による障害者虐待を防止する取り組みの実態は、施設・事業所によってピンキリです。虐待防止研修の依頼を受けるとき、それぞれの施設・事業者・団体等(以下、「施設等」と略)から伺う説明を聞くだけで、ピンキリのグラテー…

専門職応援一覧

家族が新型コロナウイルスに感染したため、介護職のユキさん(仮名)は濃厚接触者に認定され出勤できず、二週間自宅に籠りきりにならざるを得なくなりました。もちろん夫婦一緒にです。結婚して以来、こんなにも長い時間夫婦一緒に自宅で…

専門職応援一覧

ケアプロ株式会社/株式会社エイチ・ユウ・ジー代表取締役川添高志(かわぞえたかし) 1982年生まれ。慶應義塾大学看護医療学部卒業。看護師・保健師。大学在学中に、米国MayoClinic研修。経営コンサルテ…

専門職応援一覧

「もっと光を!」は、知の巨人ゲーテの辞世の言葉です。詩人、劇作家、小説家、自然科学者、政治家、法律家など、肩書きを見ただけでも傑出した人物だったと分かりますから、辞世の言葉にもさぞ深遠な意味があるだろうと思っていました。…

専門職応援一覧

私の勤務する施設では、若い世代の職員だけで自由な意見交換をする『ミライアル』という集まりが月に一度行われています。ミライアルとは、「未来へのトライアル」という意味が込められた造語です。先月のミライアルでは、若い職員から「…

専門職応援一覧

先の8月末、2020年度における児童相談所の児童虐待相談対応件数が発表されました。205,029件(速報値)で、この統計の始まった1990年の1,101件から約186倍の増加です。一年前のブログ(2020年11月30日)で、私は、19万件台に突入し…