メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援

日々の仕事に役立つトピックを、そのジャンルのプロフェッショナルがテーマに沿って連載するコーナーです。
認知症、虐待対応、リーダー論、子育て支援などなど、各テーマ週1回のペースで更新中です。

専門職応援一覧

分析だおれにご用心仕事に就いて実際に事例を担当するようになった頃、私は暫くの間週1回、スーパービジョンに通っていました。面接の逐語録を見ながら録音を再生し、スーパーバイザーの合図で再生を止め、質疑応答を繰り返すスタイルで…

専門職応援一覧

「一部負担金」の負担割合は?わが国では、国民はみな公的医療保険制度に加入して、保険料を納めることが義務づけられています。そして、病気やけがを負ったときには、医療費の大部分が保険から給付され、残りの一部を負担することになり…

専門職応援一覧

『おはよう21』の読者から参加を募り、介護にまつわるテーマで語り合ってもらう読者参加型連載「おはトーク!」。今回は、そのなかでも読者から反響を読んだ「排泄ケア大好き介護職」をテーマとした回を特別公開いたします。(『おはよう…

専門職応援一覧

8月6日、9日、15日。この日だけは、日本中が戦争を思い出す日。日本人は自らを「平和ボケ」と評することがあります。「平和ボケ」は、悪い言葉のように聞こえますが、危機管理や緊張感をなくすほどに、平和な社会になったともいえます。…

専門職応援一覧

雨野千晴(あめのちはる)NPO法人ごちゃまぜ代表理事 1981年北海道札幌生まれ。小学校教員を10年勤続後、2017年にあつぎごちゃまぜフェス実行委員長を務める。2022年6月にNPO法人ごちゃまぜ設立。現在は…

専門職応援一覧

第1回~第14回まで、「平穏死」「看取り」といったテーマでお話をさせていただきました。配置医などの制度的な問題から、仏教的な死生観といった精神的な内容まで幅広くお伝えさせていただき、今回(第15回)で最終回となります。これ…

専門職応援一覧

令和2年度障害者虐待対応状況調査(厚労省)によると、事業種別の施設従事者等による虐待のワーストワンは、共同生活援助(グループホーム、133件、全体の21.0%)となりました。続いて障害者支援施設(131件、20.7%)、放課後等デイ…

専門職応援一覧

新型コロナウイルスが、これまでにない猛威を振るっていますが、僕のところでもかなり影響が出てきています。訪問系は人が不足して提供できない事態に至っていますし、入居系の事業所では、提供しないわけにはいかないなか、職員さんたち…

専門職応援一覧

この本を通して得られるもの✅認知症の人を介護する家族の気持ちがわかる✅介護の大変さ、介護の尊さに共感できる詩人の藤川幸之介氏がアルツハイマー型認知症の母親への介護経験を詩に綴っています。介護をする家族の苦悩や介護をするこ…

専門職応援一覧

コミュニケーションの機微虐待事例への対応はコミュニケーションが頼りなので、その技術への関心は小さくはありません。そこで思い出すのは、このブログ「家畜化と虐待」で、動物は家畜化することでコミュニケーション能力が発達したと述…