メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援

日々の仕事に役立つトピックを、そのジャンルのプロフェッショナルがテーマに沿って連載するコーナーです。
認知症、虐待対応、リーダー論、子育て支援などなど、各テーマ週1回のペースで更新中です。

専門職応援一覧

Covid-19の感染拡大が止まりません。すさまじい勢いで加速しています。「人流は減少している」から感染拡大には歯止めがかかると繰り返し耳にしたのは、私の聞き間違いだったのでしょうか。ドイツのメルケル首相が昨年の3月18日に行っ…

専門職応援一覧

虐待がらみの問題は他社の自己実現を阻害するようやく東京五輪が開幕しました。新型コロナの問題で異例づくめの開催ですが、虐待がらみの問題がこれほど関連してくるとは夢にも思いませんでした。まさか、女性差別や女性タレントへの侮辱…

専門職応援一覧

新型コロナウイルスの感染拡大は東京で過去最高数となり、現場からも「職員が自主的に定期検査したのですが陽性結果で保健所に届け出ました」「職員の家族が陽性で職員は濃厚接触者となり出勤できません」「体調不良で検査したらとりあえ…

専門職応援一覧

オリンピックが開幕しました。本来ならば、昨年開催だったものが一年延期となりました。それでもコロナの状況は改善されず、世論は中止を支持する意見が大半を占めました。開催の是非を問う気はなく、私が凄いと思うのは、この日を迎える…

専門職応援一覧

20世紀後半の世界を代表するチェロ奏者であったムスティラフ・ロストロポーヴィチ(1927-2007)。クラシック音楽の愛好家であれば、彼の名を知らない人はいないでしょう。最高度の技術に裏打ちされた繊細かつ豪壮な演奏は、世界中の人々…

専門職応援一覧

NPO法人チャイボラ 代表大山遥(おおやまはるか) 東京都生まれ、新潟県育ち。塾経営をしていた父は、様々な家庭環境の子どもをひとりも断らずに引き受け親身に接していた。そんな父の姿を間近に見て育…

専門職応援一覧

久しぶりにセミナーに登壇しました。コロナ禍のため、オンラインで参加していただいた方が多かったですが、会場に足を運び参加してくださった方もいて、久しぶりに皆さんと同じ温度を感じることができました。ありがとうございました。介…

専門職応援一覧

新潟市民講座という取り組みに招かれて行ってきました。名古屋から往復約1500キロ、走ってきました。超久しぶりに受講者を前にしての講義でしたが、めちゃくちゃ愉しかったです。やっぱり僕は、お客様と一緒の空間で息を吸いながら演じる…

専門職応援一覧

私は以前から、キャップ・ハンディ体験学習のあり方を抜本的に見直すべきだと考えてきました。大学の授業で障害概念を教えるところで、小学校や社会福祉協議会で実施されたこのキャップ・ハンディの体験学習が障害のある人に係わる根本的…

専門職応援一覧

理念・運営方針への不満が退職理由の上位福祉職の退職理由として、「定年退職」が上位にくれば、スタッフが定着していることになるのですが、残念ながら「定年退職」はいつも下位です。そして「将来の見通しが立たない」「人間関係」「出…