メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

受験者応援 » 介護福祉士

月イチ確認テスト

前の月の「今日の一問一答」の問題から20問を抜粋し、月に一回、「確認テスト」を開催します。満点が取れるまで繰り返しチャレンジしてはいかがでしょうか?

2020年05月分の確認テスト

2020年06月15日

内容が正しい場合には○、誤りの場合には×にチェックして下さい。

設問
1
屋外での車いすの介助方法として、急な下り坂では、前向きで進む。
 
設問
2
視覚障害者の外出支援では、タクシーに乗るときは、支援者が先に乗って誘導する。
 
設問
3
嚥下障害がある利用者に提供する飲食物として、レモンジュースがよい。
 
設問
4
清拭は、血液循環の促進や軽い運動につながり、快眠をもたらす効果がある。
 
設問
5
呼吸機能障害(respiratory impairment)のある人に対しては、入浴は浴槽に頸部までつかるように助言する。
 
設問
6
介護過程の目的として、画一的に介護を実践する。
 
設問
7
生活課題の優先順位を決定する際には、緊急性が高いものから決定する。
 
設問
8
介護計画の立案の際に注意することは、本人や家族の希望を取り入れるようにすることである。
 
設問
9
介護過程においてチームメンバーを固定する必要がある。
 
設問
10
チームアプローチ(team approach)をする際、チームアプローチの中心は、利用者である。
 
設問
11
キューブラー・ロス(Kubler-Ross,E.)が提唱した死の受容過程における「取り引き」の段階では、死ぬのがなぜ自分なのかと怒る。
 
設問
12
高齢者の薬物代謝についてみると、複数の薬剤間の相互作用が起こりやすい。
 
設問
13
関節リウマチ(rheumatoid arthritis)では、主に明け方になると、手を思うように動かせないなどの症状がある。
 
設問
14
パーキンソン病(Parkinson disease)の症状として、小刻み歩行がみられる。
 
設問
15
高齢者の便秘治療には、下剤の服用を優先する。
 
設問
16
運動機能に障害が認められないのに、目的に沿った適切な行動がとれなくなることを失行という。
 
設問
17
認知機能障害による見当識障害では、人物の認識も障害される。
 
設問
18
慢性硬膜下血腫(chronic subdural hematoma)は、適切な治療をすれば、症状が大きく改善する可能性がある。
 
設問
19
認知症(dementia)の人への日常生活上の支援では、通所介護(デイサービス)を利用する曜日がわからない人には、施設への入所を勧める。
 
設問
20
認知症(dementia)の症状のある利用者は、自らの要求を言葉で伝えられないことがあるので、表情や顔色などをよく観察する。
 

採点結果

あなたの得点は 点です。

問題と解答・解説

設問
1
屋外での車いすの介助方法として、急な下り坂では、前向きで進む。
正しい答えは『×
スロープのように緩やかな坂は前向きの方法もあるが、下り坂では、後ろ向きで介助することが基本である。
設問
2
視覚障害者の外出支援では、タクシーに乗るときは、支援者が先に乗って誘導する。
正しい答えは『×
タクシーに乗るときは、視覚障害者が先に乗る。支援者は、視覚障害者の片方の手を屋根部分に、もう一方の手をドア部分に導き、頭部をぶつけないように細心の注意をはらいながら、必ずお尻から乗り込んでもらう。
設問
3
嚥下障害がある利用者に提供する飲食物として、レモンジュースがよい。
正しい答えは『×
レモンは、酸味が強い柑橘類の果物である。酸味が強いことでむせやすく誤嚥する可能性が高いため適切ではない。
設問
4
清拭は、血液循環の促進や軽い運動につながり、快眠をもたらす効果がある。
正しい答えは『○
入眠の条件として、深部体温の低下と皮膚温の均一化、そしてリラクゼーションの効果があげられる。清拭によりこれらの条件が満たされ、清拭に伴う体位変換なども軽い運動となり、快い疲労感と相まってスムーズな入眠と快眠をもたらす。
設問
5
呼吸機能障害(respiratory impairment)のある人に対しては、入浴は浴槽に頸部までつかるように助言する。
正しい答えは『×
呼吸機能障害のある人の場合、浴槽中では水圧によって肺の換気量が低下するために、息苦しさや不安を伴うので、湯につかるのは胸のあたりまでとし、頸部までつかることは避けなければならない。
設問
6
介護過程の目的として、画一的に介護を実践する。
正しい答えは『×
介護過程は、利用者の生活課題を介護の立場から系統的に判別し、解決するための計画を立て、実施し、評価する一連の過程である。画一的に介護を実践するためのものではない。
設問
7
生活課題の優先順位を決定する際には、緊急性が高いものから決定する。
正しい答えは『○
利用者に複数の生活課題がある場合は、利用者にとって緊急性が高い生活課題を優先する。
設問
8
介護計画の立案の際に注意することは、本人や家族の希望を取り入れるようにすることである。
正しい答えは『○
利用者や家族の希望を取り入れて介護計画を立案するため、希望に沿った計画にしなければならない。
設問
9
介護過程においてチームメンバーを固定する必要がある。
正しい答えは『×
利用者の多様なニーズに合わせ、支援内容に柔軟性をもたせるためにも、チームメンバーを固定する必要はない。
設問
10
チームアプローチ(team approach)をする際、チームアプローチの中心は、利用者である。
正しい答えは『○
チームアプローチは、利用者の望む生活を実現するために行われるものであり、生活の主体も利用者であることから、チームアプローチの中心は利用者である。
設問
11
キューブラー・ロス(Kubler-Ross,E.)が提唱した死の受容過程における「取り引き」の段階では、死ぬのがなぜ自分なのかと怒る。
正しい答えは『×
問題は、第2段階の「怒り」の段階である。これらの感情は家族や周囲の人に向けられることが多いが、介護福祉職はその言動を容認するなどの対応が大切である。
設問
12
高齢者の薬物代謝についてみると、複数の薬剤間の相互作用が起こりやすい。
正しい答えは『○
高齢者は肝臓、腎臓等の機能低下に加えて、複数の慢性疾患をもつため服用する薬も多くなる傾向がある。そのため、薬の重複や組み合わせによって相互作用や副作用が出現しやすい。
設問
13
関節リウマチ(rheumatoid arthritis)では、主に明け方になると、手を思うように動かせないなどの症状がある。
正しい答えは『○
関節リウマチは、40~50歳の女性に多く発症する、原因不明の難治性の全身疾患で、初発症状は多くの場合、関節炎による関節腫脹、朝のこわばりなどである。
設問
14
パーキンソン病(Parkinson disease)の症状として、小刻み歩行がみられる。
正しい答えは『○
パーキンソン病の歩行障害では、動きはぎこちなく、硬くなりやすい。そのため、足が前に出にくいすくみ足や、足が上がりにくい(足を引きずるように歩く)すり足、小刻み歩行になるのが特徴である。
設問
15
高齢者の便秘治療には、下剤の服用を優先する。
正しい答えは『×
慢性便秘への対処で優先されるのは、生活習慣や食習慣を工夫し改善することである。日頃から適度な運動を心がける、排便を我慢しない、腸内環境を整える食品を増やすなど、高齢者が自律して習慣を変えるように促す。
設問
16
運動機能に障害が認められないのに、目的に沿った適切な行動がとれなくなることを失行という。
正しい答えは『○
失行には、衣服を適切に着たり、脱いだりすることができなくなる着衣失行や、洗濯機や掃除機などの使い方を忘れる観念失行などがある。
設問
17
認知機能障害による見当識障害では、人物の認識も障害される。
正しい答えは『○
見当識障害は、時間や場所についての認識が障害されるほかに、目の前にいる人物は誰であるかという人物の認識も障害される。
設問
18
慢性硬膜下血腫(chronic subdural hematoma)は、適切な治療をすれば、症状が大きく改善する可能性がある。
正しい答えは『○
慢性硬膜下血腫は、手術で血腫を取り除くことで改善することのできる認知症である。硬膜の下にたまった血塊が脳を圧迫し神経細胞に障害を起こし、頭痛、もの忘れ、判断ミスなどを起こす。
設問
19
認知症(dementia)の人への日常生活上の支援では、通所介護(デイサービス)を利用する曜日がわからない人には、施設への入所を勧める。
正しい答えは『×
曜日がわからないというのは、中核症状の見当識障害や記憶障害で起こる。予定の確認が困難であれば、カレンダーに印をつけるなどの工夫をし、自ら行動できるように支援する。
設問
20
認知症(dementia)の症状のある利用者は、自らの要求を言葉で伝えられないことがあるので、表情や顔色などをよく観察する。
正しい答えは『○
認知症が進んでも最後まで感情は残されているが、不快や苦痛を言葉で訴えることができないので、しぐさや身体の変化に対する観察が必要となる。

もっと問題を解きたい人は合格アプリ!

介護福祉士合格アプリ2021

介護福祉士合格アプリ2021
過去問+模擬問+一問一答

毎年大好評の介護福祉士受験対策アプリの2021年1月国家試験対応版!
3年分の国試を詳細に解説した「過去問」、試験の傾向を徹底分析した「模擬問」、国試過去問を含む「一問一答」で試験対策は万全!
「過去問」コンテンツがリリース開始!
6月中はセール価格で販売中!

  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play
  • ※この商品は、スマートフォンとタブレットでご利用いただけます。パソコンでは操作できません。

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。