メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

受験者応援 » 介護福祉士

月イチ確認テスト

前の月の「今日の一問一答」から20問を厳選。時間をおいて解くことで、記憶に定着したかどうかもわかります。復習できているかのチェックも兼ねて満点を目指しましょう!

2021年09月分の確認テスト

2021年10月15日

内容が正しい場合には○、誤りの場合には×にチェックして下さい。

設問
1
厚生労働大臣は、市町村と都道府県が障害福祉計画を定めるための基本的な指針を定めなければならない。
 
設問
2
法定後見開始の申立ては、四親等以内の親族であれば行うことができる。
 
設問
3
日常生活自立支援事業の実施主体は、地域包括支援センターである。
 
設問
4
高齢者虐待防止法に規定されている、養護者による高齢者虐待を受けたと思われる高齢者を発見した場合の通報先は、警察である。
 
設問
5
刑事罰に処せられた者は、どのような場合も介護福祉士になれない。
 
設問
6
エンパワメント(empowerment)の考え方は、利用者が自ら力を回復し、自分たちを取り巻く問題状況を解決していけるようにしようというものである。
 
設問
7
多職種連携のチームには、民生委員やボランティアは含まれない。
 
設問
8
個人情報について、同一事業所内では匿名化せずにカンファレンス(conference)ができる。
 
設問
9
介護老人福祉施設の感染対策として、おむつ交換は、使い捨て手袋を着用して行うことが基本である。
 
設問
10
利用者とのコミュニケーションにおいて逆転移が起きている事例に該当するものとして、亡くなった祖母と似ている利用者に、無意識に頻繁にかかわることがある。
 
設問
11
話す気分になれなくて口数が少ない利用者と会話を続けるために、開かれた質問をする。
 
設問
12
意欲が低下した人とのコミュニケーションでは、意欲が自然に回復するまで待つのがよい。
 
設問
13
抑うつ状態(depressive state)の利用者への介護福祉職の対応として、見守っていることを伝えることは適切である。
 
設問
14
介護記録を作成するときに、介護福祉職の解釈を記録する文体は叙述体である。
 
設問
15
片麻痺のある人の転倒予防として、麻痺のある側に広く空間を取るように、ベッドを配置する。
 
設問
16
糖尿病(diabetes mellitus)に伴う管理が必要な利用者の爪切りは、看護師が行う。
 
設問
17
視力障害のある人の移動の介護でバスに乗る場合、介護福祉職は後から乗る。
 
設問
18
左半側空間無視のある利用者の食事介助として、利用者の右側にトレー(tray)を置く。
 
設問
19
全身清拭では、皮膚についた水分は、最後にまとめて拭きとる。
 
設問
20
おむつ交換時に配慮することとして、陰部洗浄をする場合は、ぬるま湯を使う。
 

採点結果

あなたの得点は 点です。

問題と解答・解説

設問
1
厚生労働大臣は、市町村と都道府県が障害福祉計画を定めるための基本的な指針を定めなければならない。
正しい答えは『○
厚生労働大臣は、自立支援給付および地域生活支援事業の円滑な実施を確保するための基本的な指針(基本指針)を定めなければならない。
設問
2
法定後見開始の申立ては、四親等以内の親族であれば行うことができる。
正しい答えは『○
法定後見開始の申立ては、本人、配偶者、四親等内の親族、未成年後見人、未成年後見監督人、保佐人、保佐監督人、補助人、補助監督人、検察官、市町村長が行うことができる。
設問
3
日常生活自立支援事業の実施主体は、地域包括支援センターである。
正しい答えは『×
日常生活自立支援事業の実施主体は、都道府県社会福祉協議会または指定都市社会福祉協議会である。
設問
4
高齢者虐待防止法に規定されている、養護者による高齢者虐待を受けたと思われる高齢者を発見した場合の通報先は、警察である。
正しい答えは『×
養護者による高齢者虐待を受けたと思われる高齢者を発見した場合の通報先は、市町村である。このとき、通報は守秘義務よりも優先される。
設問
5
刑事罰に処せられた者は、どのような場合も介護福祉士になれない。
正しい答えは『×
刑事罰に処せられた者でも、その執行が終わり、あるいは、執行を受けることがなくなった日から2年を経過すれば、介護福祉士になることができる。
設問
6
エンパワメント(empowerment)の考え方は、利用者が自ら力を回復し、自分たちを取り巻く問題状況を解決していけるようにしようというものである。
正しい答えは『○
エンパワメントとは、人が本来もっている能力(パワー)を発揮できない状態に着目し、パワーを増強していくことによって、利用者が主体的に問題を解決できるようにしようというものである。
設問
7
多職種連携のチームには、民生委員やボランティアは含まれない。
正しい答えは『×
多職種連携のチームには、専門職だけでなく、非専門職も含まれる。
設問
8
個人情報について、同一事業所内では匿名化せずにカンファレンス(conference)ができる。
正しい答えは『○
同一事業所内でカンファレンスをする場合は、個人情報の第三者提供にはならないため、匿名化せずに行うことができる。しかし、関連学会や研修会で発表を行う際には匿名化が必要となる。
設問
9
介護老人福祉施設の感染対策として、おむつ交換は、使い捨て手袋を着用して行うことが基本である。
正しい答えは『○
排泄物は感染源となるため、直接手で触れたり、使いまわしの手袋を使用したりはせず、使い捨ての手袋を使用して感染を防ぐ。
設問
10
利用者とのコミュニケーションにおいて逆転移が起きている事例に該当するものとして、亡くなった祖母と似ている利用者に、無意識に頻繁にかかわることがある。
正しい答えは『○
「転移」は、利用者が介護福祉職に対して向ける感情であり、「逆転移」は、介護福祉職が利用者に対して向ける感情のことである。「転移」「逆転移」ともに、身近な存在である人に重ねる傾向があるといわれている。
設問
11
話す気分になれなくて口数が少ない利用者と会話を続けるために、開かれた質問をする。
正しい答えは『×
話す気分になれない利用者には、開かれた質問は負担になる。利用者の気持ちを尊重したかかわりが求められる。
設問
12
意欲が低下した人とのコミュニケーションでは、意欲が自然に回復するまで待つのがよい。
正しい答えは『×
意欲の低下は、廃用症候群(disuse syndrome)につながるリスクもあるため、意欲を引き出すための支援を行う必要がある。
設問
13
抑うつ状態(depressive state)の利用者への介護福祉職の対応として、見守っていることを伝えることは適切である。
正しい答えは『○
抑うつ状態の利用者への介護福祉職の対応としては、見守っていることを伝えて、利用者に安心してもらうことが大切である。
設問
14
介護記録を作成するときに、介護福祉職の解釈を記録する文体は叙述体である。
正しい答えは『×
介護記録を作成するときに、介護福祉職の解釈を記録する文体は説明体である。説明体は、起こった出来事に対して、介護福祉職が解釈、分析したことを説明として加えるときに用いる文体である。
設問
15
片麻痺のある人の転倒予防として、麻痺のある側に広く空間を取るように、ベッドを配置する。
正しい答えは『×
ベッドからの移動に際して、起き上がりから立ち上がりまで麻痺のない側に向かって行う。したがって、動きがとれるよう麻痺のない側に広く空間を取るように、ベッドを配置する。
設問
16
糖尿病(diabetes mellitus)に伴う管理が必要な利用者の爪切りは、看護師が行う。
正しい答えは『○
爪に異常がない場合の爪切りは、介護福祉職が行うことができる。しかし、糖尿病に伴う管理が必要な利用者の爪切りは、介護福祉職は行うことができない。
設問
17
視力障害のある人の移動の介護でバスに乗る場合、介護福祉職は後から乗る。
正しい答えは『×
バスの乗降の際は、介護福祉職が先に乗降する。乗降口が狭い場合は、介護福祉職の手引きしている腕を後ろに回して一列になって乗降する。
設問
18
左半側空間無視のある利用者の食事介助として、利用者の右側にトレー(tray)を置く。
正しい答えは『○
左半側空間無視のある利用者の食事介助としては、左側の見落としが多くなるため、利用者の右側にトレー(tray)を置いたり、見落としている食器の位置を右側に変えたりする。
設問
19
全身清拭では、皮膚についた水分は、最後にまとめて拭きとる。
正しい答えは『×
全身清拭では、気化熱によって体温が奪われないように、皮膚についた水分は、素早く拭きとることが大切である。
設問
20
おむつ交換時に配慮することとして、陰部洗浄をする場合は、ぬるま湯を使う。
正しい答えは『○
陰部の皮膚や粘膜は傷つきやすいため、強くこすりすぎず優しく丁寧に行う。そのため、湯は熱すぎず冷たすぎず、ぬるま湯を使うことが望ましい。

もっと問題を解きたい人は合格アプリ!

介護福祉士合格アプリ2021

介護福祉士合格アプリ2022
過去問+模擬問+一問一答

毎年大好評の介護福祉士受験対策アプリの2021年1月国家試験対応版!
3年分の国試を詳細に解説した「過去問」、試験の傾向を徹底分析した「模擬問」、国試過去問を含む「一問一答」で試験対策は万全!
「過去問」「模擬問」コンテンツが販売中!
「一問一答」は7月にリリース予定!
  • 詳細はこちらから
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play
  • ※この商品は、スマートフォンとタブレットでご利用いただけます。パソコンでは操作できません。

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。