メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援一覧

風に当たれば気絶するかと思うほど強烈な熱風は「快風」へと変わり、耳にこびりつく蝉のミーミー音は「リーンリーン・鈴の音」へと変わり、雲は上へ上への積乱系ではなく横へ横へのスジ系へと移り変わり、すっかり秋ですが…。子どもたち…

専門職応援一覧

うちのちび小学六年生の授業参観に行くと、僕らの時代にはなかった「プログラミング的思考で、プログラム人間(これをロボットとします)をつくろう」というものでした。耳にするようになった「プログラミング」とは、コンピュータに「お…

専門職応援一覧

小規模多機能型居宅介護(以下、小規模)を利用しているヨネさん(仮名)は旦那さんと二人暮らしですが、旦那さんには別の事業所の訪問看護ステーションがかかわっています。小規模の訪問サービスでヨネさん(仮名)のお宅を訪問し、ヨネ…

専門職応援一覧

自宅で空を眺めていると雲がいっぱい。めちゃくちゃ久しぶりに「雲」に遊んでもらいましたが、雲ってホント愉しいしステキ。久々にカメラを手にして近所の土手に駆け出しました。高速道路から見た雲も迫力ありました。光と風と雲と人工物…

専門職応援一覧

僕の記憶では、釧路で始まった「徘徊SOSネットワーク」なる取り組みが、名称は違えど、認知症の状態にある方の行方がわからなくなったときに捜索し合う助け合いの仕組みとして各地に広まっています。福岡県大牟田市の取り組みが有名です…

専門職応援一覧

日本列島が燃えていますね。写真は、先週東京環状八号線(通称:カンパチ)を走っているときの車載温度計ですが、何と「45度」を指しました。仲間に「俺は今アラブに来てる」って45度の写真付きメールを入れたら「和田さんアラブ首長国連…

専門職応援一覧

普段は買物や散歩など毎日のように出かけることを支援している介護事業所でも、コロナ感染予防で建屋に閉じこもっていることと思いますが、閉じこもっているだけでなく動きも少なくなっているのではないでしょうか。介護事業をやっている…

専門職応援一覧

先日初めてオンライン就職面接に参加させてもらいました。今じゃ会社説明会なんかもオンラインが普通のようですが、慣れなのかどうかはわかりませんが、僕には難しかったです。求職者と僕らがカメラを通してパソコンに映し出された画像と…

専門職応援一覧

眠たくないのに、瞼を誰かに強制的に閉じられてしまうかのように閉じ、いつの間にか眠りこけてしまう自分。あまりに眠くて、瞼を開けていられなくなり「わかっちゃいるけど、止められない」的に閉じてしまうことは多々ありますが、このた…

専門職応援一覧

人は善意を持ち合わせています。善意とは「他人や物事に対して持つ、よい感情・見方・好意」と辞書にはありますが、「相手にとって喜ばしいであろうことを行う思いやり」とでも言うべきことです。デイサービスで「もともとできていたこと…