メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援一覧

前週に続き、僕が昭和62年~63年に受講した「痴呆性老人処遇技術研修」の実習ノートから、33年前この仕事に就いたばかりの僕が感じていたことをご紹介します。前週は前期実習時の話で、介護の仕事に就いて6か月目のことでしたが、今回は…

専門職応援一覧

緊急事態宣言が出され名古屋の自宅に籠っていますが、「この間にあれこれ仕上げよう」と思ってはいるものの、細かいことに追われ、何も仕上げられずに時間だけが過ぎていきます。仕上げたいことのひとつが「片づけ」なのですが、片づけを…

専門職応援一覧

昨夜、久しぶりに人前で話す機会を得ました。「未来をつくるkaigoカフェ」という会の皆さんにお招きいただいた「リモート・カフェ」で、願わくば「リモート避け」の僕でしたが、意外にとても愉しかったです。以前このカフェには「注文を…

専門職応援一覧

新型コロナウイルス感染拡大の中、各事業所で家族等の面会に工夫が凝らされているかと思いますが、認知症の状態にある方の場合、いろいろなことが起こることが予想できます。ある事業所では、トメさん(仮名)の家族と相談して、居室の窓…

専門職応援一覧

ガンさんは60歳前半ですが、60歳になるかならないかの時に認知症の診断を受けた、いわゆる若年性認知症の状態にあります。ですが、まだまだ「できること・わかること」がある方で、小規模多機能型居宅介護(以下小規模)を利用しながら、…

専門職応援一覧

SNS(ソーシャル・ネットワーキング)はとても便利なものなので、急速に広まりましたが、便利なものはとかく使い方をコントロールしないと「もろ刃の剣」になりかねません。つながった者同士でつながっていない者を非難し合うなんていう…

専門職応援一覧

僕のブログを読んでくださった介護職の方からステキなメールをいだきましたので、ご紹介させていただきます。苦しくて迷って、ふと和田さんのブログを読んだら涙が止まらなくてメールしたくなりました。そのブログ記事は、前々回の「ちょ…

専門職応援一覧

認知症の人には役割を持たせることが大事認知症の人には達成感が大事認知症の人には笑顔で関わることが大事あちこちに「認知症の人にとっては」という言葉が飛び交っています。いちいちそれを気にかける僕がおかしいのかもしれませんが、…

専門職応援一覧

デイサービスで「おやつ」と称される間食が出ていました。ひと月の献立に合わせておやつも職員(管理栄養士)に決められていたので、それを止め、おやつにかける費用を現金で預かり、デイサービス利用者と一緒に街の和菓子屋に買いに出か…

専門職応援一覧

法律の改正によって介護保険法に定めた認知症の定義が変更されることになったようですね。これまでは、介護保険法第五条の(二)に「脳血管疾患、アルツハイマー病その他の要因に基づく脳の器質的な変化により日常生活に支障が生じる程度…