メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援

日々の仕事に役立つトピックを、そのジャンルのプロフェッショナルがテーマに沿って連載するコーナーです。
認知症、虐待対応、リーダー論、子育て支援などなど、各テーマ週1回のペースで更新中です。

専門職応援一覧

家族が新型コロナウイルスに感染したため、介護職のユキさん(仮名)は濃厚接触者に認定され出勤できず、二週間自宅に籠りきりにならざるを得なくなりました。もちろん夫婦一緒にです。結婚して以来、こんなにも長い時間夫婦一緒に自宅で…

専門職応援一覧

僕にとって大切な方が入院となり移動能力に難が出現し、入院部屋からトイレに行って排せつすることが困難な状態になりましたので「オムツでの排せつ」を申し渡されました。年齢は70歳代だったのですが「這って行くからオムツだけは勘弁し…

専門職応援一覧

グループホームのような小さな単位の介護施設で働く職員さんは、関係性の密度から「家族のような」に陥りがちです。よくあるA職員はB利用者とC利用者を担当する「担当制」なんていうやり方をしていると、尚のこと個別の利用者への思い入…

専門職応援一覧

ガンさん(仮名)が認知症になったということで、奥さまは「住み慣れたところが本人にとって良いのでは」と、元住んでいたなじみのある地域に転居されました。ステキな奥さまです。ガンさんは見慣れた景色の土地に移り、その頃のことは憶…

専門職応援一覧

介護保険法は、介護保険事業従事者(以下職員)に対して「研修の機会の確保」と称して「従事者への研修の機会を確保しなければならない」としています。しかも研修のあり様としては、全ての職員に一律画一的な研修ではなく、一人一人の状…

専門職応援一覧

新型コロナウイルスの感染拡大は東京で過去最高数となり、現場からも「職員が自主的に定期検査したのですが陽性結果で保健所に届け出ました」「職員の家族が陽性で職員は濃厚接触者となり出勤できません」「体調不良で検査したらとりあえ…

専門職応援一覧

新潟市民講座という取り組みに招かれて行ってきました。名古屋から往復約1500キロ、走ってきました。超久しぶりに受講者を前にしての講義でしたが、めちゃくちゃ愉しかったです。やっぱり僕は、お客様と一緒の空間で息を吸いながら演じる…

専門職応援一覧

先日、僕が所属する法人で毎年開催している「入居系事業所ご家族と社長の懇談会」を開催しました。昨年は、新型コロナウイルス急襲で太刀打ちできず、やむなく中止しましたが、今年は「オンライン」や「超空気清浄機」という武器を備えま…

専門職応援一覧

僕が所属する法人は「日本在宅介護協会」という事業者団体に加盟していて、その協会内に「小規模・グループホーム部会」という新しい部会が誕生しました。部会の誕生を記念して記念セミナーが開催され(6月30日)、僕もひと講座担当する…

専門職応援一覧

施設に親や配偶者を入居させているご家族等から見て、「自分の身内が大事にされている感がもてない」ことについて前回に続いて書きますが、前回は「利用者・入居者の姿」から書きましたが、今回は「利用者・入居者を取り巻く環境」から書…