メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援一覧

この2月9日、国土交通省は「多機能トイレ」の呼称を廃止し、「高齢者障害者等用便房(バリアフリートイレ)」に変える方針を明らかにしました。「多機能トイレ」を「誰でもトイレ」「みんなのトイレ」と呼称することが広がることによっ…

専門職応援一覧

オリンピックをめぐるゴタゴタを目の当たりにして、開いた口がふさがりません。もめ事にかかわるオリンピック・スポーツの業界関係者、有識者、政治家の発言を耳にすると、内輪の常識と世間の常識との埋めようのないギャップを感じます。…

専門職応援一覧

用向きがあって福島県に足を運んだところ、現地のテレビ報道では、気象情報の中で「県内各地の放射線量」を伝えていました。報道される数値の地域偏在に注意を向けると、10年前に発生した福島第一原発の重大事故の痕跡を明らかに見て取る…

専門職応援一覧

ペーター・ヴォールレーベン著『樹木たちの知られざる生活-森林管理官が聴いた森の声』(ハヤカワノンフィクション文庫、2018年)を読みました。森と樹木の生活をつややかに解き明かしています。樹木には「コミュニケーションを交わし、…

専門職応援一覧

今年度、全国の自治体は、来年度からの第6期障害者支援計画の策定に努力を傾注してきたはずです。川越市のPCR検査場(手前)と保健所「はずです」といういささか煮え切らない言い方をするのは、今年度は多くの自治体がCovid-19の問題…

専門職応援一覧

先週、私が担当する埼玉大学の全学開放科目「福祉と出会う」に、シンガーソングライターの松本哲也さんをゲストとしてお招きしました(松本哲也さんについては、8月24日、9月7日のブログ参照)。オンライン授業-右端中央が松本哲也さ…

専門職応援一覧

「緊急事態宣言」が発出されました。首都圏の主要なターミナルの人出が減少したものの、1回目の緊急事態宣言のときより減少幅は少ないとマスコミは報じています。前回の宣言時、多くの人は得体の知れない新種のウイルスに怯えて外出を抑…

専門職応援一覧

このお正月は、昨年からの様々な出来事を受けて、逝去から2年経つ橋本治さんについて振り返ることにしました。2019年の1月に永眠された橋本さんの追悼総特集『橋本治-橋本治とは何だったのか?』(河出書房新社、2019年)は、購入した…

専門職応援一覧

年の瀬に高松市で開催された香川県障害者虐待防止研修に講師として参加しました。座席のソーシャル・ディスタンスを配慮した大きな会場は、満員の参加者となりました。香川県障害者虐待防止研修東京2020に終わった今年は、Covid-19の…

専門職応援一覧

小賀久さんの新刊書『幸せつむぐ障がい者支援-デンマークの生活支援に学ぶ』(法律文化社、2020年)の書評です。小賀さんが長年にわたって取り組んできたデンマークの障害者福祉にかかわる研究成果をまとめた労作です。小賀さんは北九州…