メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援一覧

10月18日の東京新聞は、Covid-19の感染拡大の影響によって今年の3~8月の半年間に解雇された障害のある人は1,475人で、前年同期に比べ34.9%の大幅な増加であることを伝えました(https://www.tokyo-np.co.jp/ar…

専門職応援一覧

大阪都構想にかかわる二度目の住民投票が実施され、反対多数の結果が確定しました。大阪市天王寺区出身の私は、正直ホッとしています。澪標-大阪市の市章大阪市の市章である澪標(みおつくし)は、難波江(大阪湾)の浅瀬に立てられた船…

専門職応援一覧

先日、わが国におけるCovid-19の感染者は10万人を超え、連日、感染者の人数は増え続けています。10月25~31日の一週間でみると(人数は朝日新聞朝刊による)、25日+495人、26日+410人、27日+649人、28日+732人、29日+809…

専門職応援一覧

先週、東京都立北療育医療センターの虐待防止研修に講師として参加しました。「最重度」と言われる人たちが手厚い支援を受けているフィールドの光景を眼にすると、私は何はさておき「ここに希望がある」と感じます。東京都立北療育医療セ…

専門職応援一覧

ここ数年介護人材の不足が叫ばれてきたところにCovid-19の問題が起きてしまい、介護人材の不足はますます深刻になっています。この人材不足の要因は、決して単純ではありません。Covid-19に係る緊急事態宣言が出ていた時期を中心に、通…

専門職応援一覧

3浪の大学生は「高等教育の無償化」の対象にならない-生活困窮家庭の下で苦学の末、長崎大学医学部に入った学生が、Covid-19の感染拡大からアルバイトができなくなり、勉学を続けることができない事態に直面している事態を、長崎新聞…

専門職応援一覧

「今年の夏はことのほか多忙だったのに、後期の授業がもう始まるのか…」という呪いに満ちた私の呟きをよそに、今年度のオンライン授業後半戦がはじまりました。大学生にある「夏休み」は教師の夏休みでもあるという世間の誤解があります…

専門職応援一覧

私のゼミでは、障害のある女性のお洒落に関するテーマがときおり取り上げられてきました。これらは、障害者権利条約第17条のインテグリティの保護にも係るテーマです。ここで、いささかややこしいことを指摘しておきます。条約の政府公定…

専門職応援一覧

先日、埼玉県障害者施策推進協議会が開催され、その中で障害のある委員から「譲カード」に反対する意見表明がありました。「譲(ゆずる)カード」とは、「新型コロナウイルス感染症で人工呼吸器や人工肺などの高度治療を受けている時に機…

専門職応援一覧

Covid-19のクラスター感染が発生した社会福祉施設について、施設内部のゾーニングで対応して「奮闘する物語」が美談に持ち上げられ、基本的な問題の所在を確かめようともしない報道が目立ちます。入浴・食事等の介助場面ではどうしても…