メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

受験者応援 » 保育士

今日の一問一答

平日更新。中央法規の問題集から毎回5問を掲載。日々の小さな努力の積み重ねが合格へつながります。空き時間は一問一答にチャレンジ!


【問題】 保育原理

2022年01月19日

内容が正しい場合には○、誤りの場合には×にチェックして下さい。

1 保育所保育指針「第3章 健康及び安全」の「4 災害への備え」は、「施設・設備等の安全確保」「災害発生時の対応体制及び避難への備え」「地域の関係機関等との連携」の全3項目で構成されている。
 
2 災害への備えとして、災害の発生時に、保護者等への連絡及び子どもの引渡しを円滑に行うため、日頃から保護者との密接な連携に努め、連絡体制や引き渡し方法等について確認をしておく。
 
3 災害への備えとして、避難訓練は、少なくとも6か月に1回定期的に実施するなど、必要な対応を図る。
 
4 災害への備えとして、防火設備、避難経路等の安全性が確保されるよう、定期的にこれらの安全点検を行う。
 
5 災害への備えとして、避難訓練については、地域の関係機関や保護者との連携の下に行うなど工夫する。
 

【答え合わせ】 保育原理

内容が正しい場合には○、誤りの場合には×にチェックして下さい。

1 保育所保育指針「第3章 健康及び安全」の「4 災害への備え」は、「施設・設備等の安全確保」「災害発生時の対応体制及び避難への備え」「地域の関係機関等との連携」の全3項目で構成されている。
あなたの回答『未選択です!
正しい答えは『○
問題のとおり、3つの項目で構成、記載されている。「災害への備え」は東日本大震災をきっかけに新設された項目。
2 災害への備えとして、災害の発生時に、保護者等への連絡及び子どもの引渡しを円滑に行うため、日頃から保護者との密接な連携に努め、連絡体制や引き渡し方法等について確認をしておく。
あなたの回答『未選択です!
正しい答えは『○
「第3章 健康及び安全」の「4 災害への備え」の(2)のウに記載がある。災害発生の際の、保護者との連絡体制や引き渡し方法等については、大きな課題である。
3 災害への備えとして、避難訓練は、少なくとも6か月に1回定期的に実施するなど、必要な対応を図る。
あなたの回答『未選択です!
正しい答えは『×
「第3章 健康及び安全」の「4 災害への備え」の(2)のイに、「少なくとも6か月に1回」ではなく、「定期的に」と記載されている。大部分の園では、月1回で行っている。年度初めに避難訓練計画を立てる。
4 災害への備えとして、防火設備、避難経路等の安全性が確保されるよう、定期的にこれらの安全点検を行う。
あなたの回答『未選択です!
正しい答えは『○
「第3章 健康及び安全」の「4 災害への備え」の(1)のアに記載がある。
5 災害への備えとして、避難訓練については、地域の関係機関や保護者との連携の下に行うなど工夫する。
あなたの回答『未選択です!
正しい答えは『○
「第3章 健康及び安全」の「4 災害への備え」の(3)のイに記載がある。いざというときに支えてくれる地域の人々との連携強化がうたわれている。

もっと問題を解きたい人は合格アプリ!

保育士

保育士 合格アプリ2021
一問一答+穴埋め

『よく出る!保育士試験一問一答2021』のアプリ版!
保育士試験5回分から頻出問題を厳選、約1,240問を収載し、繰り返しの学習に最適です。

  • 詳細はこちらから
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play
  • ※この商品は、スマートフォンとタブレットでご利用いただけます。パソコンでは操作できません。
 

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポ・アプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ―介護・福祉の応援アプリ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。