メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援

日々の仕事に役立つトピックを、そのジャンルのプロフェッショナルがテーマに沿って連載するコーナーです。
認知症、虐待対応、リーダー論、子育て支援などなど、各テーマ週1回のペースで更新中です。

専門職応援一覧

そもそもチームとはドラッカーはチームについても説明していますが、それは彼の目標管理の考えと、見事に符合しています。彼によると「チームとは、異なる技能、知識、背景を持つ人、しかも本来異なる分野に属しながら、特定の仕事を果た…

専門職応援一覧

スタッフ評価の手段ではない目標管理に関する数々の間違いのなかでも最大の間違いは、スタッフ個人を評価する手段として目標管理を利用したことです。年度初めに管理職がスタッフと目標設定のための初回面接をし、半年後に経過を確認する…

専門職応援一覧

管理職の悩みの種近年、福祉分野でも目標管理を導入する職場が増えてきましたが、一足さきに導入したのは医療の職場でした。1997年から第三者による病院機能評価が始まり、特に看護部門では評価項目に加えられたことから、目標管理をあわ…

専門職応援一覧

統率・けんいん型の古いリーダー像福祉職のリーダー研修会では、開始時に「リーダーとは何をする人ですか?」「リーダーシップとは何ですか?」と、参加者に尋ねるようにしています。そうすると、「集団を束ねて引っ張っていく人(こと)…

専門職応援一覧

理念との関係が曖昧な目標ある経営者に「職場の目的となる理念は何ですか?」と尋ねたら、「地域福祉に貢献することです」という言葉が返ってきました。続いて、「そのための目標は何ですか?」と尋ねたら、「経営を健全化することです」…

専門職応援一覧

ビジネスマンの驚き大学卒業後にビジネスマンになった旧友から、「福祉の事業所を吸収したので、職員研修を手伝ってほしい」という依頼がありました。打ち合わせの際、その旧友は「福祉分野の人って変わってるね。〝管理職の待遇を改善し…

専門職応援一覧

理念・運営方針への不満が退職理由の上位福祉職の退職理由として、「定年退職」が上位にくれば、スタッフが定着していることになるのですが、残念ながら「定年退職」はいつも下位です。そして「将来の見通しが立たない」「人間関係」「出…