メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援一覧

デイサービス・宅老所民の家代表取締役社長 伊丹純子(いたみじゅんこ) 1968年生まれ。認知症だった祖母、最愛の夫、優しかった父を見送り、福祉の道へ。訪問へルパー、…

専門職応援一覧

ハラスメントとは、さまざまな場面での嫌がらせやいじめのことです。なかでもパワーハラスメントに関する問題は、多くの職場で課題となっています。職場のパワーハラスメント(以下、パワハラ)について、厚労省は「同じ職場で働く者に対…

専門職応援一覧

秋分の日、新刊書『地域共生ホーム-知的障害のある人のこれからの住まいと暮らし』(全国知的障害者施設家族会連合会編著、中央法規出版)にかかわる関東地方の関係者の学習会が東京で開かれ、講師として参加しました。障害福祉サービス…

専門職応援一覧

本セミナーでは、認知症の基本を知って、認知症患者への適切な対応をするための誰にでもできる方法が満載です。明日から認知症の人の見方やケアの方法が変わります。○認知症の行動・心理症状(BPSD)に対して行動分析によるケアを実践し…

専門職応援一覧

僕がグループホームの実践をスタートさせたのは1999年3月。東京都初の「制度に基づいたもの」でした。介護保険制度が施行される前ですから、まだ「措置」の頃で、法制度上は「痴呆対応型共同生活援助事業」で「痴呆性高齢者グループホー…

専門職応援一覧

近年、法曹や医療、福祉の分野では、国などによるガイドラインが示されていたこともあり、患者や利用者の意思決定支援に関心が集まっています。虐待事例への対応でも、当事者の意思決定支援は重要ですから、私もご多分に漏れず、です。し…

専門職応援一覧

デイサービス・宅老所民の家代表取締役社長 伊丹純子(いたみじゅんこ) 1968年生まれ。認知症だった祖母、最愛の夫、優しかった父を見送り、福祉の道へ。訪問へルパー、…

専門職応援一覧

私自身、経営者、コンサルタントという職業です。社員を含め、クライアントさんへのアドバイスや相談、提案等を行うことが仕事です。その中で、成長する兆しが見えるときは質の高い質問があるときです質問は相手の引き出しから多くの経験…

専門職応援一覧

長崎の父方の祖母が亡くなりました。94歳でした。4月に入居している老人ホームに面会に行き、元気そうな様子だったのですが、年齢も年齢なので、今生の別れと思い、手を握りました。昨日、従妹から連絡があった際、動揺はしてしまいまし…

専門職応援一覧

特養の2つのフロアをそれぞれ任されている二人の副主任。T君とN君。彼らには、一年前に、この役職に就いてもらいました。二人の共通点を一言でいえば「利用者本位」。彼らの考え方、発言の中心には、常に利用者がいます。まかり間違う…