メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援

日々の仕事に役立つトピックを、そのジャンルのプロフェッショナルがテーマに沿って連載するコーナーです。
認知症、虐待対応、リーダー論、子育て支援などなど、各テーマ週1回のペースで更新中です。

専門職応援一覧

瀬名香織(せなかおり)任意団体「パレット」代表 会社員時代に、産業カウンセラー、社員研修講師などを経験。息子の子育てに悩んだことから、発達障害について学ぶ。2020年、発達が気になる子どもと親の…

専門職応援一覧

この本を通して得られるもの☑面接援助のスキルと知識が身につく!☑「明日からも頑張ってみよう」という力が湧いてくる!「相談に乗ることって難しい」「自分の面接方法、これで合っているかな?」など悩みながら面接援助をしている人も…

専門職応援一覧

ダメンズウォーカー私の担当編集者の方は、いつも丁寧なコメントを下さいます。ですから、考えを整理したり、原稿の新ネタの着想を得たりできて、大助かりです。今回はこの流れで、継父が母親の連れ子を虐待する事例を取り上げたいと思い…

専門職応援一覧

北海道の研修会でいただいた質問のうち3つ、時間切れでお応えできなかったので、ブログ上でお応えさせていただきます。Q:親しみをこめて入居者様を「〇〇ちゃん」と下の名前で呼ぶスタッフがいます。正解ですか、間違いでしょうか。こ…

専門職応援一覧

コロナ、戦争、ロックダウン…、こんな世の中に拍車をかけるように、国際平和、社会の秩序を乱すような事案も後を絶ちません。不安、不満、不穏、不正、不況、不遇、不幸…。「負の連鎖」という言葉がありますが、まるでこの世は「不」の…

専門職応援一覧

吉田光子郡山ソーシャルワーカーズオフィス代表。ソーシャルワーカーとして病院、特養、老健、在宅介護支援センター、居宅介護支援事業所等に勤務した後、独立。個人・グループに対するスーパービジョンや各種研修の講師等を行う。「聞く…

専門職応援一覧

認知症の人の介護をしている家族や、終末期を迎えた利用者の家族など、介護をしていると、どんな声かけをしたらよいか迷うことはありませんか。例えば、昔、アニメ「アルプスの少女ハイジ」で足の不自由なクララが立ち上がったとき、全国…

専門職応援一覧

スーパーバイザー野中猛(日本福祉大学教授)事例提出者Bさん(訪問看護ステーション・看護師)クライアントCさん(夫・68歳・要介護2)とDさん(妻・68歳・要介護3)のふたり暮らし。病名Cさん:脳出血後遺症、てんかんDさん:慢性…

専門職応援一覧

アネマリー・モルの『ケアのロジック』を前回のブログ(5月30日)で紹介しました。ただ、ケアを論じる土俵はヨーロッパとわが国ではかなり違うことに留意しておく必要があります。福祉・介護サービスについて、わが国は国民の側に福祉サ…

専門職応援一覧

「誤薬」はあってはならない介護リスクの一つですが、同時に起こる危険性の高いリスクでもあります。中でも、一包化と言って、薬を事前にセットして利用者に飲んでもらうことはよくある光景ですが、セットされた袋の中にある薬が別の利用…