メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援一覧

国会を停滞させている「◯◯問題」などの報道を見聞きすると、あちこちに嘘が散在しているようで、「そんな筈ないだろう!」と、時に怒りすら覚えます。しかし、我が身を振り返ると、決して人様のことは言えません。犯罪との縁はないにせ…

専門職応援一覧

虐待とは言わないまでも適切だとも言えないケアは「不適切なケア」と呼ばれます。しかし、多種多様な不適切なケアがありますから、どう整理したら分かりやすいのでしょうか。色の濃淡になぞらえ、虐待を「黒」、適切なケアを「白」とし、…

専門職応援一覧

人の気持ちを推し量って配慮する忖度が流行語になっています。人間関係を円滑にするなど良い忖度がある一方、法令や倫理に反する悪い忖度も多く、ときに問題になります。虐待事例への対応なら、「養護者が可哀想だから虐待とはみない」、…

専門職応援一覧

先日、認知症介護研究・研修仙台センター様主催「高齢者虐待防止・対応の体制整備促進にむけたシンポジウム」にシンポジストとして参加しました。私は、養介護施設従事者等による高齢者虐待について、「サービスの質の確保」と「利用者の…

専門職応援一覧

私には、「昔の大人たちは何でも自分で修理をしていた」という記憶があります。とくに、祖父母が農家だったせいもあるかもしれません。自転車のパンクなど、いともたやすく修理していたものです。タイヤのチューブをはずして水につけ、穴…

専門職応援一覧

先日、テレビのある番組で、コンビニエンスストアの会社が共同で造った、未来のコンビニエンスストアの開発研究所を紹介していました。顧客にとっての利便性を、AIやロボットやスマホなど世界最先端の技術を駆使して徹底的に追求する姿…

専門職応援一覧

先日、ある研修で、行政からの再三の届出勧告に応じない無届け施設が話題にのぼりました。例によって、帰り道あれこれ考えましたが、私はまず、行政の施設への監督指導の意味から考えました。社会福祉法は、生活保護法、児童福祉法、障害…

専門職応援一覧

先日、新しい高齢社会対策大綱をナナメ読みしました。年金の受給開始年齢を70歳以降も可能にする、介護職員の処遇改善による人材確保、介護基盤やサービス付き高齢者向け住宅の整備、仕事と介護を両立できる雇用・就業環境の整備など、基…

専門職応援一覧

グラフィックソフトウェアなどに搭載されている機能に「レイヤー」というものがあります。一枚の絵を、アニメーションのセルのような透明なシートを何枚も重ね合せて仕上げる機能なのですが、ある部分だけを描き直したいようなときに重宝…

専門職応援一覧

先日の大雪の時、私はふと気づきました。それは、向こう三軒両隣、皆さん「少しだけ」お隣さんの部分も雪かきしているということです。ほんの1、2メートル程度でも「少しだけ」のご厚意を強く感じます。思えば、私たちは知らず知らずの…

1 / 1912345...10...最後 »