メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援一覧

介護とひと口に語られていることに疑問を感じている話はこれまでにも語ってきましたが、それとは次元の違う話で「介護の文化的違い」について感じたことがあります。沖縄の学生たちの実習等を受けた最終日に「どうでしたか」と感想を聞く…

専門職応援一覧

テレビから聞こえてきた「まだ、90歳と五か月です」90歳を超えて「まだ」と言えるのには恐れ入りましたが、「そういや」という話を思い出しました。国鉄に在籍している時、お昼ご飯を食べに事業所の食堂で行列に並んでいると、定年退職を…

専門職応援一覧

一度「まずい」と思えることが起こると「二度と起こらないように」と考えるのは普通のことであり、普通のことの中でも「より良いこと」で、いわば優秀な専門職のすることではないでしょうか。例えば、AさんとBさんが喧嘩する場面に一度…

専門職応援一覧

それにしても「チョー暑い毎日」が続きますが、特に高齢者にとっては無理してはならぬ時ですね。先日39.5度を観測した愛知県。車の外気温を示すデジタル表示は41℃。これまで経験したことのない恐ろしい数字ですが、翌日には43℃を表示…

専門職応援一覧

豪雨の後の猛暑。いやぁ、ここんとこの暑さ・天候は“猛烈”を越えて、日本がもはや温帯性気候域から脱退したことを宣言したかのよう。そんなおり、僕にとってはとんでもないと思えることが起こった。とめさん(仮名)は、認知症があるも…

専門職応援一覧

ひと月前くらいからメダカを飼い始めました。そのために「水槽とろ過装置と餌」を買いにホームセンター観賞魚コーナーへ行きましたが、改めてコーナーを見渡すと、メダカの専用コーナーが設けられ商品がびっしり。餌も「メダカの餌」とい…

専門職応援一覧

「1億総活躍」とか「介護離職ゼロ」が打ち出されて久しいが、一方でそれを下支えする「待機児童の課題」や「介護職の人員不足」が国家的課題となっている。結婚をして出産。子育てしながら働きたくても、社会的に子どもを育む仕組みの量…

専門職応援一覧

かつて高度経済成長で、日本人の暮らし方が大きく変わってきたといわれています。住宅も典型的なひとつで、いわゆる「団地」があちこちに建てられました。いわば現代でいう「マンション」ですかね。今の人にとっては「狭ぁ」って思う2L…

専門職応援一覧

僕が出向くところ「嵐」は、すっかりおなじみになってしまいニュース性は薄れてきましたが、先日倉敷市美観地区で開催された、倉敷の注文をまちがえる料理店、その名も「世界一やさしいレストラン」にお邪魔した際も、低気圧の発達でとん…

専門職応援一覧

2018年6月12日今日という日は歴史に刻まれる日になることだろう。そう、初めての米朝・朝米首脳会談の日。僕は政治家でも学者でも何でもなく単なる日本国民の一人としての感想だが、アメリカのボスが北朝鮮のボスの身体に触れるとすかさ…

1 / 2412345...1020...最後 »