メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援一覧

時間が経つことを「早く感じる」のは、残り時間が短くなったことを自覚している証なんやろかね。若いころに「年をとると時間の経つのが早く感じるようになるぞ」って大先輩が言っていましたが、僕の場合、20代よりも30代の方が、30代より…

専門職応援一覧

介護職員が利用者へ危害を加えたりするという事件が、毎月のように取り上げられます。その理由が、職場環境の人間関係のストレス、利用者様が粗相をした等という理不尽な内容で、犯罪を犯しています。高齢になり介護が必要となり抵抗でき…

専門職応援一覧

小説家の高杉良さんの「経営者は惜しまれてこそ」というインタヴュー記事が、11月14日朝日新聞朝刊に掲載されていました。この記事の冒頭には、「みんなとは言いませんが、今の経営者は、自分が社内で一番、もっとも貴重な存在だと勘違い…

専門職応援一覧

小林美奈子さん(29歳)医療法人社団勝優会ホスピタルケア白金高輪訪問介護事業所サービス提供責任者/社会福祉士/介護福祉士(東京・港区)取材・文:石川未紀やるからには、しっかり学びたい!小さいころは教員を目指していたんです。…

専門職応援一覧

先日、世界的建築家の安藤忠雄氏の「挑戦」という展覧会(に行きました。以前から氏の仕事に対する姿勢に憧れてきたせいもあり、大いに満足しました。このブログの第1回目は「挑戦する心」という題名ですから、勝手に「私の発想は安藤氏…

専門職応援一覧

先日、石川県能登半島にある社会福祉法人さんから依頼を受け、セミナーをしてまいりました。能登には初めて行きました。飛行機の中から見える自然は素晴らしく、紅葉のシーズンだったこともあって最高の景色でした。日本海は穏やかで、食…

専門職応援一覧

人間関係においても仕事においても、こうあるべきという「べき論」で物事を考えて、偏った思考になってしまうことがあります。自分の信念を曲げない、意地を通すなど、必要なときもあります。しかし、そういった信念、意地を通すときにも…

専門職応援一覧

ずいぶん遅れて「オレンジ・カフェ」を自社(名古屋(株)波の女)で取り組むことになりました。ずっと構想は練っていたのですが、何となく後回しにしてきたんです。いわゆる「オレンジ・カフェ」での僕のこだわりは、事業所内で開催する…

専門職応援一覧

大切な大切な友が死んだ涙が勝手に溢れてくる人は死に向かって生きていることは十二分に承知しているし死んだからといって存在が絶えるわけではないことも承知できている闘病生活に耐え苦しんでいたことも知っていただけにひょっとしたら…

専門職応援一覧

コントロールフリークについては、これまで度々ふれてきました。しかし、なかには、敢えてスーパー・コントロールフリークと呼びたくなるほど、並外れた支配者がいます。たとえば、施設のトップが虐待者であるような事例で、まるで、「地…

1 / 12612345...102030...最後 »