メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

専門職応援一覧

先週は、ある虐待事案の検証活動の準備のために地方に足を運びました。このようにして、虐待の現実に向き合い続けるだけだと、ときおり息苦しくなってしまうものです。そこで、全国の様々な地域に虐待防止の取り組みで足を運ぶ傍ら、その…

専門職応援一覧

今回で最終回となる「高室流モチベーションアップ講座」は「ケアチームを動機づける」としました。前回が「利用者(家族)」でした。今回はケアチーム支援にモチベーションアップの技術をどうやれば活用できるかを書きました。ここで書い…

リラックス一覧

チーム設立当初より、多くのコーチ(ボランティア)が選手と一緒にソフトボールを楽しんでいます。基本はマンツーマン、時にはコーチ2人に選手1人というサポート体制をとっています。それぞれの選手の技量に合った練習ができ、きめ細や…

リラックス一覧

今回は、当会副理事長 木村佳友(日本介助犬使用者の会・会長、関西学院大学・非常勤講師)からのメッセージをお伝えします。介助犬使用者でもある木村は、介助犬との生活を始めてから21年、たゆまず講演やシンポジウムなどを継続し、回…

専門職応援一覧

虐待者はとかく、言いなりにならない被虐待者を、罰したがるようです。養護者でも従事者でも、虐待者の語る、暴言や暴力、ネグレクトの動機には、「言うことを聞かなかったから」とか「口答えしたから」「馬鹿にしたから」など、「罰を与…

専門職応援一覧

菱村実子さん(46歳)ほっと・氷川台ヘルパーステーション介護福祉士(東京・練馬区)取材・文:進藤美恵子“家を回るヘルパー”になりたくて新卒デビュー介護との出会いは、まだ小学校に入学する前の5歳頃です。父が長男だったので、じ…

リラックス一覧

はじめに連載105回より、全4回で訪問看護師の長川清子さんに、在宅療養する人や家族から相談を受けることが多い排せつの悩み、問題についてお話をうかがいっています。長川さんは、一般社団法人東京都北区医師会在宅療養相談窓口で専門…

専門職応援一覧

厚生労働省で福祉人材確保対策室室長とお会いしました。先日、介護福祉士を養成する全国の大学や専門学校などで2016年度、定員に対する入学者の割合が約46%だったことが報道されたばかり。これを受け、正に「福祉人材確保」が急務となっ…

専門職応援一覧

全国各地の地域包括支援センターが、いろいろな取り組みの一環として「集い場づくり」を展開してきている。僕の関係するセンターでも、いわゆる「サロン活動」に着手してきているが、東京都のど真ん中で「場所の確保」は、収益性の高い事…

ブックス一覧

36年前の写真を表紙に本の表紙をご覧ください。足指でタイプライターを打つ印象的な写真を使いました。これはプロカメラマンの中田輝義氏の作品です。中田さんは小山内さんを撮影するときは、臨場感を出すために低速度シャッターでも、自…

1 / 23312345...102030...最後 »