メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援一覧

私たち人間はとかくなにかをやりたいと思う動物のようです。できれば自由に思うままにやれればとどれほどいいかと思いながら、コトを始めることが多いものです。では、自由を求めて山中で自然派のまま生きている人間がずっと孤独でいるこ…

専門職応援一覧

私が隔週で発行する「メルマガ元気いっぱい」。第457号(5月12日配信)のコラムは「地震対応シフトと地域包括ケアシステム~すぐにやること・やれること~」でした。熊本の被災地を現地取材した数日後に配信しました。その最後に・・・…

専門職応援一覧

前回の第1回は「被災地を歩く」を書きました。震災から1か月が経過しても、いまだに余震は続き、予断を許さない状況が続いています。先日は関東の茨城県で5弱の地震があり、東京も震度3でした。今回は6か所の避難所を歩いた様子を書…

専門職応援一覧

先週の金・土は熊本地震の被災地を回ってきました。スケジュールの調整がつかず20日経過しての現地入りです。被災の状況はメディアを通して触れることはできるのですが、それは加工された3次情報です。リアルに知るためには現地に入るし…

専門職応援一覧

さて、みなさんはご自分の体に「時計」が埋め込まれているのでは?と思ったことは1度や2度はあるでしょう。どんな時かって?「朝の目覚ましの針を朝の6時30分にセットしたんだよ。するとさ、なんとだよ、目が覚めたら6時29分なのよ。…

専門職応援一覧

月刊ケアマネジャーではじまったモチベーションアップの連載。4月号の第1回は「仕事モードの自分をつくる」でした。読まれた方、いかがでした?ピンときましたか?(^^;)第2弾となる5月号は「内側からのモチベーションアップ」で…

専門職応援一覧

昨日の日曜日、エンドオブライフ・ケア協会の1周年シンポジウムに参加するため、日比谷公園に向かいました。この協会が1年前に立ち上げられた背景には、終末期の看取りにおいて看護師、とりわけ介護職員のみなさんが悩んでいる現状があ…

専門職応援一覧

一昨日のこと。「新宿ゴールデン街で火事」の一報が入ったのは午後でした。私が原稿でうんうんと唸っているときに、テレビの画面にはメラメラと立ち上る炎が映し出されました。かつての火事はこうだったんだろうな、という燃え方されもレ…

専門職応援一覧

今年で6年目となる月刊ケアマネジャーの連載。これまではマネジメント系が多かったのですが、今回は満を持しての持ち込み企画です。それは、ずばり、モチベーションアップなのです。このテーマで研修依頼されることも多く、いつかしっか…

専門職応援一覧

3月のメディアはショーン?氏の学歴・略歴・実績の詐称疑惑でほぼ2週間盛り上がりました。センテンス・スプリング誌が第一・第二の矢を放つとこぞってTVが取り上げ、さらにネットで拡散しました。(テレビは放送して終わりですが、ネッ…