メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

教えて!受験勉強Q&A

合格者の体験談や編集部からのアドバイスを中心に、みなさんから寄せられた資格受験に関する質問にお答えするコーナーです。さあ、一緒に“合格”を目指しましょう! 質問も募集しています。

【投稿募集】みなさんからの質問をお待ちしています!

相談したいことがある方はメールをお寄せください。サイト上で回答させていただきます。なお、内容を編集させていただく場合がありますことと、メール多数の場合はすべてのご質問にお答えできかねますことを、あらかじめご了承ください。

【質問方法】

本文に相談内容(できるだけ具体的に)、ハンドルネーム(掲載時に使用)をご記入のうえ、下記のメールアドレスまでお送りください。

【メールアドレス】

kaigofukushi@caresapo.jp

※投稿いただいた内容は当サイト以外の目的には使用いたしません。

自宅で問題を解いたときは高い点数をとれるのに…(2018年11月15日)

 先日、初めて模擬試験の会場受験をしましたが、散々な結果となってしまいました。自宅で過去問や模擬問題を解いたときは、結構いい点数をとれるのに…。本番の試験でいい結果を出すためには、どうすればいいのでしょうか。

まずは「試験独特の雰囲気」に慣れましょう

 人は、普段と違う環境におかれると、緊張してしまい、本来の実力を発揮するのが難しくなることが多いです。自宅で問題を解くのと、試験会場で受験するのとでは、環境が大きく違います。多くの場合、受験生にとって試験会場は初めて行く場所で、周りの席には知らない人が座っています。自宅という慣れた場所で、一人で勉強しているときとは全く異なる環境です。

 模試を受けることで、そういった慣れない場所で受験する際の緊張感を経験することができます。また、模試は実際の試験と同様のタイムスケジュールで行なわれるため、試験中の時間配分について、どうすれば時間内にきちんと解き終えられるか考えることができます。
 休憩時間の過ごし方などについても、「何も見ずに音楽を聴いているほうが、緊張感が和らぐな」「参考書を読んでいると安心する」など、どのようにすれば落ち着いて自分の力が最も発揮できるか考えてみましょう。

 試験の内容についても、問われている知識はすでに学習済みのものであっても、過去問や模擬問題とは違った問われ方で出題されている問題があるかもしれません。そのような問題にあたった際は焦らず、すぐに解答できないときはいったん飛ばして、後ろの問題から解いていくなど、模試を通して本番に向けた対策を立てていきましょう。

 最後に、模試の結果が悪くても、あまり落ち込まないでください。「本番の試験ではなくてよかった」と気持ちを切り替え、2月の試験当日まで、また頑張って勉強していきましょう。