メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

試験直前特集 その1

試験直前特集 その1
事前の準備をしておこう!

いよいよ試験本番が近づいてきました。
勉強は、追い込み・ラストスパートの時期ですね。
皆さんがこれまで積み上げてきた努力は、確実に身についているはずです。
残りの時間を大切に、最後まで学習を進めましょう。

さて、試験合格に向けて大事なのは、勉強ばかりではありません。
試験にどれだけ落ち着いてのぞめるか。コンディションを万全にしておけるか。
人間、焦ってしまったり、何か不安があると、本来の実力をフルに出し切ることはなかなか難しいものです。

そんなあなたに、ちょっとしたアドバイス!
これまで合格を手にした先輩方の声を参考に、試験当日慌てないように、事前に準備をしておきましょう!

試験前日までのアドバイス

持ち物リストでチェック

「私は試験前に“持ち物チェックリスト”を作成して、準備を万端にしておきました。皆さんも参考にどうぞ!」(Aさん)

行き方ルートは複数押さえる

「会場までの行き方は、前日までにネットなどで調べて、いくつか複数のルートを把握しておくと安心です。急に電車が運休になってしまったときなど、焦らず対応できると思います」(Bさん)

早く寝る

「前日の遅くまでの勉強はNG! 寝坊してしまったら元も子もありませんし、睡眠不足では、試験本番で頭が働きません」(Cさん)

前日は仕事を休む

「すでに資格を取っていた職場の先輩のアドバイスで、試験前日はお休みさせてもらいました。出勤してもソワソワして仕事に集中できなかったと思うので、思い切って休んで、勉強する、体調を整えるということも大切ですね」(Dさん)

消毒液を自分で持参

「試験会場の入口には消毒液が置いてあるだろうと思っていましたが、消毒するために並んだりするのは嫌だなと思ったので、自分用の小さいものを薬局で買って持参しました。自分が気になったタイミングで使えたので、人のことを気にせず集中できました」(Eさん)

濃いめの鉛筆がおすすめ

「普段はシャープペンを使っているのですが、試験はマークシートなので鉛筆をオススメします。Bなど濃いめの鉛筆だと芯がやわらかくて塗りやすいですよ」(Fさん)

休み時間にひと口チョコレート

「試験当日は、これまで覚えたことをすべて絞り出すので、休み時間ごとに脳に糖分を与えてください! 休み時間にポンッと口に入れられるので、小分けのチョコレートがオススメです♪」(Gさん)

お金は多めに持っていく

「試験当日、悪天候や交通機関の影響で予定と異なるルートで会場に行かなければならなくなることもあると思い、ICカードにいつもより多めにお金をチャージしておきました。また、急きょ、タクシーなどに乗らなければならなくなる可能性も考えて、念のためお財布に現金も多めに入れました」(Hさん)

温かくして受ける

「オーバーかなと思いつつ、ひざ掛けやカイロを持って行こうと準備していた私。当日、試験会場は新型コロナへの対応で換気をしていて、会場はなかなか温まらず、寒がりの私にとってはツラい環境になっていました。合格できたのは、ひざ掛けとカイロのおかげと言っても過言ではありません」(Iさん)

マスクの交換で気持ちも切り替え

「今の時代、マスクは必需品。私の場合は、験(げん)担ぎの意味も込めて(笑)、午後は新しいマスクに替えて、気持ちを新たに試験にのぞみました」(Jさん)

国家試験 解答速報のお知らせ
けあサポでは、国家試験の解答速報を掲載いたします。
ぜひ、お手持ちのパソコンやタブレット、スマートフォン等でご覧ください。