メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

教えて!受験勉強Q&A

合格者の体験談や編集部からのアドバイスを中心に、みなさんから寄せられた資格受験に関する質問にお答えするコーナーです。さあ、一緒に“合格”を目指しましょう! 質問も募集しています。

【投稿募集】みなさんからの質問をお待ちしています!

相談したいことがある方はメールをお寄せください。サイト上で回答させていただきます。なお、内容を編集させていただく場合がありますことと、メール多数の場合はすべてのご質問にお答えできかねますことを、あらかじめご了承ください。

【質問方法】

本文に相談内容(できるだけ具体的に)、ハンドルネーム(掲載時に使用)をご記入のうえ、下記のメールアドレスまでお送りください。

【メールアドレス】

kaigofukushi@caresapo.jp

※投稿いただいた内容は当サイト以外の目的には使用いたしません。

受験本はいつ買えばよいの?(2019年4月26日)

 社会福祉士の受験を予定しています。教科書は持っていますが、受験の参考書などを皆さんいつ頃買っているのでしょうか?いつ買えばよいか教えてください。


比較検討して買える時期に!

 社会人になる前の学生さん達であれば、学校での受験対策の講座等がはじまるときに、受験本を用意することが多いかもしれません。社会人学生の方々であれば、仕事との兼ね合いで、少し落ち着くタイミングを見計らって書店に行くのかもしれません。働きながら受験勉強をされる方のなかには、2年かけて受験勉強をする方もいるので、1回受験本を購入し、翌年新しいものに買い換えて受験勉強を続けるということもあります。

 受験本を買う時期、受験対策を始める時期は、皆さんそれぞれです。

 参考書や問題集が書店に並び始めるのがGW前後となっています。この時期から、皆さんが受験申込を行う9、10月までの間に、いろいろな受験本が出ます。

 一刻も早く勉強したいという人もいるでしょう。なかなかやる気が出ないという人もいるでしょう。ただ、どちらにしても「一度使い始めた受験本が、自分に合わなかった」というのは少しもったいないと思いませんか?

 早めに出る「過去問」は別としても、自分に合う受験本がどれなのか、ぜひ書店などで手にとって比べてから購入してください。7月を過ぎると、書店に新しい受験本がたくさん並んでいる状態になりますので、その時期に検討するのもよいと思います。

 と、今の時期なら昨年の受験本が店頭に残っているかもしれません。GWもあるこの時期から、いったん昨年版に目を通して、相性を確認しておくのもよいかもしれません。

【次の記事はありません】

ホームへ戻る