メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

受験者応援 » 精神保健福祉士

月イチ確認テスト

前の月の「今日の一問一答」の問題から20問を抜粋し、月に一回、「確認テスト」を開催します。満点が取れるまで繰り返しチャレンジしてはいかがでしょうか?

中央法規の
『精神保健福祉士受験対策セミナー(実力アップ講座/最終チェック講座)』
 精神保健福祉士国家試験は難解な問題ばかりと感じていませんか? 
合格ラインを超える効率的な学習方法をお伝えします!
  • 実力アップ講座
    東京会場:11/18 (土)[専門]、19 (日)[共通]、26 (日)[共通]
    大阪会場:12/ 9 (土)[専門]、24 (日)[共通]
  • 最終チェック講座
    東京会場:12/23 (土・祝)[専門]、24 (日)[共通]
    大阪会場:2018 /1/7 (日)[共通]、8 (月・祝)[専門]
詳細・お申し込みはこちらから

2017年08月分の確認テスト

2017年09月15日

内容が正しい場合には○、誤りの場合には×にチェックして下さい。

設問
1
市町村障害福祉計画を策定したときは、市町村はその計画を厚生労働大臣に提出しなければならない。
 
設問
2
応急入院の場合、精神科病院の管理者は、当該精神障害者に対し退院請求等、厚生労働省令で定める事項を書面で知らせ、自ら入院する旨を記載した書面を受け取らなければならない。
 
設問
3
日常生活自立支援事業では、福祉サービス利用等具体的な援助は専門員が担当する。
 
設問
4
1995(平成7)年、精神保健福祉法によって移送制度を創設した。
 
設問
5
精神障害者のケアマネジメントにおける「総合型」は、「積極型」もしくは「包括型」とも呼ばれ、週7日間24時間体制で直接サービスを提供し、入院代替機能を果たす。
 
設問
6
行動療法でいうモデリングとは、本人に対する直接的な条件付けに加えて、他者の行動を観察したことから学習する方法である。
 
設問
7
集団精神療法は、集団面接を通して個人の適性などを観察するものである。
 
設問
8
1963年、アメリカではケネディ大統領教書により脱施設化が打ち出され、大規模州立精神科病院が閉鎖された。
 
設問
9
就労継続支援事業(B型)は、雇用契約を結んだ上で、事業所内において就労の機会や生産活動の機会を提供したり、就労への移行に向けた支援をする。
 
設問
10
障害者の権利に関する条約によれば、ユニバーサルデザインとは、できるだけ多くの障害者が使用できるよう、個々の障害特性ごとに製品や環境の設計をすることである。
 
設問
11
ICFでは、「活動」は「参加」に影響するが逆方向の影響はない。
 
設問
12
保健所は相談の結果、施設や自助グループ、関係機関への紹介、医学的指導、ケースワーク等を行う。
 
設問
13
乳幼児期にみられる標準的な発達の特徴として、2歳前後では、まだ集団遊びの決まりごとを守ることができない。
 
設問
14
特定保健指導の目的は、健康診査の受診勧奨である。
 
設問
15
広場恐怖は、広々として人が少ない草原などを恐れることをいう。
 
設問
16
リハビリテーションには、教育や職業などの分野は含まれる。
 
設問
17
ある友人に批判的な気持ちになった。しかし、そんな気持ちは不適切だと思い、逆に優しい言葉をかけた。これを合理化という。
 
設問
18
同調とは、社会的行動のなかで、一人で作業するよりも他の人と一緒に作業しているとき、作業効率が向上することをいう。
 
設問
19
レモンを心の中でイメージしていると、次第に唾液が出てきた。これはオペラント条件づけである。
 
設問
20
遺伝と環境に関する学説として、成熟優位説では、学習を成立させるために必要なレディネスを重視する。
 

採点結果

あなたの得点は 点です。

問題と解答・解説

設問
1
市町村障害福祉計画を策定したときは、市町村はその計画を厚生労働大臣に提出しなければならない。
正しい答えは『×
都道府県知事に提出しなければならない。
設問
2
応急入院の場合、精神科病院の管理者は、当該精神障害者に対し退院請求等、厚生労働省令で定める事項を書面で知らせ、自ら入院する旨を記載した書面を受け取らなければならない。
正しい答えは『×
記述は任意入院の際の規定である。
設問
3
日常生活自立支援事業では、福祉サービス利用等具体的な援助は専門員が担当する。
正しい答えは『×
福祉サービス利用等具体的な援助は、専門員の指示を受けた生活支援員が担当する。
設問
4
1995(平成7)年、精神保健福祉法によって移送制度を創設した。
正しい答えは『×
移送制度は1999(平成11)年の精神保健福祉法改正時に創設された。
設問
5
精神障害者のケアマネジメントにおける「総合型」は、「積極型」もしくは「包括型」とも呼ばれ、週7日間24時間体制で直接サービスを提供し、入院代替機能を果たす。
正しい答えは『○
ACTが代表的なものである。
設問
6
行動療法でいうモデリングとは、本人に対する直接的な条件付けに加えて、他者の行動を観察したことから学習する方法である。
正しい答えは『×
モデリングとは、本人に対して直接的な条件付けを行わなくても、他者の行動やその内容、得られた結果を観察することで行動の学習ができるものである。
設問
7
集団精神療法は、集団面接を通して個人の適性などを観察するものである。
正しい答えは『×
集団精神療法は、個人の適性などを観察するものではなく、集団の相互作用を利用しながら、プログラム活動などを通して個人の福祉を改善することを目的としている。
設問
8
1963年、アメリカではケネディ大統領教書により脱施設化が打ち出され、大規模州立精神科病院が閉鎖された。
正しい答えは『○
しかし、1970年代になると、頻回に入退院を繰り返す「回転ドア現象」が問題となった。
設問
9
就労継続支援事業(B型)は、雇用契約を結んだ上で、事業所内において就労の機会や生産活動の機会を提供したり、就労への移行に向けた支援をする。
正しい答えは『×
就労継続支援事業(B型)は、通常の事業所で働くことが困難な人に、就労の機会や生産活動の機会の提供、知識や能力の向上のための訓練を行う事業となる。
設問
10
障害者の権利に関する条約によれば、ユニバーサルデザインとは、できるだけ多くの障害者が使用できるよう、個々の障害特性ごとに製品や環境の設計をすることである。
正しい答えは『×
障害者の権利に関する条約では、ユニバーサルデザインは、「調整又は特別な設計を必要とすることなく、最大限可能な範囲ですべての人が使用することのできる製品、環境、計画及びサービスの設計をいう。ユニバーサルデザインは、特定の障害者の集団のための支援装置が必要な場合には、これを排除するものではない」とされている。
設問
11
ICFでは、「活動」は「参加」に影響するが逆方向の影響はない。
正しい答えは『×
ICFでは「心身機能・構造」「活動」「参加」が相互に影響しあう「相互作用モデル」として表される。
設問
12
保健所は相談の結果、施設や自助グループ、関係機関への紹介、医学的指導、ケースワーク等を行う。
正しい答えは『○
「保健所及び市町村における精神保健福祉業務について」(平成12年3月31日障第251号厚生省大臣官房障害保健福祉部長通知)に、地域精神保健福祉における保健所の役割等が示されている。
設問
13
乳幼児期にみられる標準的な発達の特徴として、2歳前後では、まだ集団遊びの決まりごとを守ることができない。
正しい答えは『○
集団での約束や決まりごとを守れるようになるのは、4~5歳頃である。
設問
14
特定保健指導の目的は、健康診査の受診勧奨である。
正しい答えは『×
特定保健指導の目的は生活習慣病発症リスクの程度に応じ生活習慣を見直すための支援である。特定健康診査の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる対象に対して行われる。
設問
15
広場恐怖は、広々として人が少ない草原などを恐れることをいう。
正しい答えは『×
広場恐怖はパニック発作を伴うことが多く、パニック発作が予期しないで生じた場合、自分は逃げられない場所にいる、または助けが得られない場所にいる、ということへの恐れである。混雑のなかにいるときや電車等で移動しているときなどに生じやすい。
設問
16
リハビリテーションには、教育や職業などの分野は含まれる。
正しい答えは『○
設問のとおり。リハビリテーションには、(1)医学的リハビリテーション、(2)教育的リハビリテーション、(3)職業的リハビリテーション、(4)社会的リハビリテーションの4つの分野があるとされている。
設問
17
ある友人に批判的な気持ちになった。しかし、そんな気持ちは不適切だと思い、逆に優しい言葉をかけた。これを合理化という。
正しい答えは『×
設問は反動形成に関する記述である。反動形成とは衝動や感情と正反対の態度や行動をとることであるが、自分の感情などを隠して正反対の行動をとるため、周囲の人には不自然に感じられる場合もある。
設問
18
同調とは、社会的行動のなかで、一人で作業するよりも他の人と一緒に作業しているとき、作業効率が向上することをいう。
正しい答えは『×
同調とは、個人の意見や行動が集団の規範に影響を受けてしまうことをいう。2人以上の人が集まると、同じような行動をとることがよくあるが、これは集団のなかで多数意見がつくられると、同調していない人に対して、集団から公然あるいは暗黙の圧力がかかるためと考えられている。
設問
19
レモンを心の中でイメージしていると、次第に唾液が出てきた。これはオペラント条件づけである。
正しい答えは『×
設問はレスポンデント(古典的)条件づけによるものである。レモンをイメージしただけで唾液が出るのは、レモンの味がすっぱいことを後天的に学習した結果であり、レモンをイメージすることが条件刺激となる。
設問
20
遺伝と環境に関する学説として、成熟優位説では、学習を成立させるために必要なレディネスを重視する。
正しい答えは『○
設問のとおり。レディネスとは、ヒトが生まれつき備えている学習の準備状態のことである。人間の成熟(発達)は、環境とは関係なく、遺伝的・生得的なレディネスにより、「そのとき」が来ると自然に発現する行動等により規定される。

もっと問題を解きたい人は合格アプリ!

精神保健福祉士合格アプリ2018 過去問題+模擬問題

精神保健福祉士合格アプリ2018
過去問題+模擬問題

毎年大好評の精神保健福祉士受験対策アプリの最新版!
多彩な問題で試験対策は万全!
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play