メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

受験者応援 » 介護福祉士

今日の一問一答

平日毎日更新。力試しとして、日々の勉強の手助けとして…、あなたの受験勉強のスタイルに合わせてご活用ください。

【問題】 医療的ケア

2018年08月22日

内容が正しい場合には○、誤りの場合には×にチェックして下さい。

1 経管栄養では、栄養剤の注入速度が速いと、下痢を起こすことがある。
 
2 経管栄養によって、口腔内の細菌は減少する。
 
3 気管カニューレ内部の喀痰吸引の際に、吸引チューブを気管カニューレの先端を越えて挿入した場合、刺激を与えてしまう神経は迷走神経である。
 
4 痰の粘性が強くて、痰を吸引しにくい場合には、吸引チューブを太くする。
 
5 消化器症状で横隔膜の痙攣によって起こる症状は「しゃっくり」である。
 

【答え合わせ】 医療的ケア

内容が正しい場合には○、誤りの場合には×にチェックして下さい。

1 経管栄養では、栄養剤の注入速度が速いと、下痢を起こすことがある。
あなたの回答『未選択です!
正しい答えは『○
2 経管栄養によって、口腔内の細菌は減少する。
あなたの回答『未選択です!
正しい答えは『×
口から何も摂取していないと、唾液分泌による自浄作用が低下し、細菌が繁殖して細菌感染が起こりやすい状態になるので、口腔ケアが必要である。
3 気管カニューレ内部の喀痰吸引の際に、吸引チューブを気管カニューレの先端を越えて挿入した場合、刺激を与えてしまう神経は迷走神経である。
あなたの回答『未選択です!
正しい答えは『○
4 痰の粘性が強くて、痰を吸引しにくい場合には、吸引チューブを太くする。
あなたの回答『未選択です!
正しい答えは『×
水分補給をすることが有効である。太い吸引チューブは、粘膜を傷つけやすく、また、空気を多く吸引することで低酸素状態に陥る可能性がある。
5 消化器症状で横隔膜の痙攣によって起こる症状は「しゃっくり」である。
あなたの回答『未選択です!
正しい答えは『○

もっと問題を解きたい人は合格アプリ!

介護福祉士合格アプリ2019

介護福祉士合格アプリ2019
一問一答+過去問題+模擬問題

毎年大好評の介護福祉士受験対策アプリの2019年1月国家試験対応版!
3年分の国試を詳細に解説した「過去問」、試験の傾向を徹底分析した「模擬問」、国試過去問を含む「一問一答」で試験対策は万全!
  • ダウンロードはこちらから
    App
    Google
  • ※この商品は、スマートフォンとタブレットでご利用いただけます。パソコンでは操作できません。

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。