メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

受験最新ニュース

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ


 社会福祉振興・試験センターのホームページに掲載されている「国家試験に係る新型コロナウイルス感染症の感染防止対策について」では、試験当日の対応(試験会場での防止対策)について記載されています。当日スムーズに会場に入れるよう、一度目を通しておきましょう。

 このなかで、以下に該当する方は国家試験を「受験できない」とされています。

受験できない方

  • ①新型コロナウイルス感染症に罹患し、退院または宿泊療養等の解除が認められていない方
  • ②保健所等から濃厚接触者に該当するとされ、健康観察や外出自粛等の解除が認められていない方
  • ③海外から入国し、検疫所が指定した施設または自宅等での待機の解除が認められていない方
  • ④試験当日、発熱(37.5度以上)や体調不良があるなど新型コロナウイルス感染症の感染の疑いがある方

 自分自身が罹患しないことはもちろんですが、自分がウイルスの媒介者となり、感染を広げないよう注意することも必要です。
 福祉の専門職を目指す者として、気をつけたいですね。