メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

教えて!受験勉強Q&A

合格者の体験談や編集部からのアドバイスを中心に、みなさんから寄せられた資格受験に関する質問にお答えするコーナーです。さあ、一緒に“合格”を目指しましょう! 質問も募集しています。

【投稿募集】みなさんからの質問をお待ちしています!

相談したいことがある方はメールをお寄せください。サイト上で回答させていただきます。なお、内容を編集させていただく場合がありますことと、メール多数の場合はすべてのご質問にお答えできかねますことを、あらかじめご了承ください。

【質問方法】

本文に相談内容(できるだけ具体的に)、ハンドルネーム(掲載時に使用)をご記入のうえ、下記のメールアドレスまでお送りください。

【メールアドレス】

kaigofukushi@caresapo.jp

※投稿いただいた内容は当サイト以外の目的には使用いたしません。

集中するコツについて教えてください。(2017年7月28日)

 最近、受験勉強を開始しました。でも、まだ余裕があると思い、あまり時間を費やしてはいません。本格的に勉強するときに、うまく勉強に集中するコツはありますか?

(Sさん)

経験者の“ひと工夫”をご紹介します

 人の集中力は長続きしないそうです。でも、1時間や2時間なら持続しそうですよね。大学の授業も90分あるので、それくらいは・・・と思いますが、15分程度で飽きが来てしまうようで、本当に集中していられるのはさらに短い時間だそうです。

 ですから、集中できないからといって放り出すのではなく、短い時間でできることを何回も積み重ねていけばよいのではないでしょうか。たとえ1回に2、3問であっても、毎日数回ずつ解いていけば、1か月経ったら数百問解くことができますよ。

 受験者の方からは、勉強する環境作りが集中には重要だということをお聞きしています。そのひと工夫についてもご紹介したいと思います。

 「私は、勉強に飽きると、ついだらだらとテレビを見てしまう癖がありました。なので、勉強と息抜きどっちつかずにならないように、テレビを他の部屋に移しました。苦渋の選択でした(笑)」(キムラさん)

 「朝、早起きをするようにしたことです。2時間以内と決めて毎朝勉強するようにしていました。早起きすると、ちょっと得した気分になれました。『まだ8時だ!』と、調子に乗って散歩に出たことも…。直前期までは、あまり夜に集中して勉強することはなかった気がします。帰宅後は、学校で友人と勉強して出た疑問を解消する程度の勉強でしたね」(シブヤさん)