メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

  • 4月から第31回試験対策を開始いたします。
  • 第30回介護福祉士国家試験の合格発表はこちら !!
  • 介護福祉士国家試験の合格率・合格基準はこちら !!
  • 自己採点・自己確認のお供に! 中央法規出版の受験関連商品はこちらから!
けあサポ「受験者応援」コンテンツ ケアマネジャー・社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士 各資格の、連載コーナーが本格スタート !! 「ケアマネジャー」受験者応援ページ 「社会福祉士」受験者応援ページ 「精神保健福祉士」受験者応援ページ 「介護福祉士」受験者応援ページ

受験者応援介護福祉士一覧

こころとからだのしくみ(1)1.欲求(動機)について、マズローは、「(***)欲求→安全欲求→所属と愛情の欲求→承認(自尊と尊敬の)欲求→自己実現欲求」と5段階に階層序列化した。また、自己実現の欲求より下位にある4つの欲…

受験者応援介護福祉士一覧

障害の理解(4)1.自閉症は、社会性の発達の障害、言語の発達やコミュニケーション能力の障害、強い(こだわり)や同じことを繰り返すなどの行動パターンがある。アスペルガー症候群は、言語や知能の発達は保たれているが、対人関係障…

受験者応援介護福祉士一覧

障害の理解(3)1.知的障害者福祉法では、知的障害者の定義を設けておらず、「社会通念上知的障害者と考えられるもの」と解釈している。知的障害は、原因不明の(***)型が全体の約4分の3を占める。一方、明らかな病理作用によっ…

受験者応援介護福祉士一覧

障害の理解(2)1.身体障害者手帳の交付を受ける身体上の障害とは、(***)障害、聴覚又は平衡機能の障害、音声機能、言語機能又は咀嚼機能の障害、肢体不自由(上肢、下肢、体幹の障害)、心臓、じん臓若しくは呼吸器又はぼうこう…

受験者応援介護福祉士一覧

障害の理解(1)1.ICF(国際生活機能分類)は、人の生活とその機能(生活機能)を、(心身機能・身体構造)(生理学的・解剖学的な機能・構造)、(***)(生活における課題や行為の個人による遂行)、参加(生活・人生場面への…

受験者応援介護福祉士一覧

認知症の理解(2)1.前頭側頭型認知症は、脳の前頭葉から側頭葉にかけての限定的な部位が萎縮する、(***)病によって起こる認知症をいう。40歳代、50歳代での発症が多い。万引きや無精な生活、わがまま、自分勝手な行動など、人が…

受験者応援介護福祉士一覧

認知症の理解(1)1.多少の差はあるものの、認知症になると誰でも認められる障害を、(***)症状といい、記憶障害、見当識障害、判断力の低下、失行、失認、失語などが相当する。また、妄想や幻覚、興奮、徘徊、感情失禁などを(*…

受験者応援介護福祉士一覧

発達と老化の理解(3)1.高血圧症とは、最高(収縮期)血圧(***)mmHg以上、最低(拡張期)血圧(***)mmHg以上をいう。生活習慣病の一つでもあり、脳血栓や狭心症、冠動脈硬化など、その他の生活習慣病を発症させる危険因子で…

受験者応援介護福祉士一覧

発達と老化の理解(2)1.目、耳に関する病気のうち、白内障は、(***)の白濁が原因で起こる。初期に視力低下を自覚しないことが多い。緑内障は、眼圧の上昇で起こり、失明することもある。また、老人性難聴は、(***)域が聞こ…

受験者応援介護福祉士一覧

発達と老化の理解(1)1.人は年をとればとるほど、老化や病気による身体機能、健康の喪失、定年退職や子どもの自立に伴う(***)の喪失、配偶者や友人との死別などによる人間関係、親和感の喪失などといった喪失体験を重ね、(**…

1 / 212