メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

  • 平成28年度(第29回)介護福祉士国家試験の正答の閲覧はこちらから。
  • 自己採点・自己確認のお供に! 中央法規出版の受験関連商品はこちらから!
  • 石橋先生の受験対策講座、好評連載中!!(毎週火曜日更新)

受験者応援介護福祉士一覧

介護過程1.介護過程とは、利用者の介護生活における解決すべき課題を見きわめ、解決するための計画を作り、実施し、評価する一連のプロセスをいう。介護過程を展開することにより、客観的で科学的な、(***)に基づいた介護サービス…

受験者応援介護福祉士一覧

生活支援技術(6)1.安眠の援助は、利用者の睡眠に関する生活習慣を把握した上で、室温などの環境整備、軽く柔らかく、清潔で(***)した温かい寝具の工夫、規則的な生活リズム、昼間の適度な運動、就寝前の歯磨き、入浴などに配慮…

受験者応援介護福祉士一覧

生活支援技術(5)1.脂質は、中性脂肪やコレステロールなどを含み、脂肪は、脂肪酸とグリセリンを主成分とする。脂肪酸には、血管壁に付着しやすい(***)脂肪酸と、血管壁に付着しにくい(***)脂肪酸があり、前者は動物性、後…

受験者応援介護福祉士一覧

生活支援技術(4)1.入浴ができない利用者には、全身清拭、部分清拭、陰部洗浄を実施する。使用するタオルの温度を適温にするために、タオルをつける湯の温度は、(***)度くらいにする。また、足浴(部分浴)も、足先だけでなく膝…

受験者応援介護福祉士一覧

生活支援技術(3)1.骨の突出した部分への長時間の圧迫や寝具による摩擦、皮膚の湿潤、低栄養によって部分的に血液循環障害が起こることを、(***)という。予防方法として、最低(***)時間ごとに体位を変換する、シーツなどの…

受験者応援介護福祉士一覧

生活支援技術(2)1.衣類着脱の介助の留意点として、保温のため部屋を暖め、介護者の手も温めておく。介護者の手前から着脱することを基本とし、麻痺がある場合は、(***)から脱ぎ、(***)から着てもらう。身体の下にしわやた…

受験者応援介護福祉士一覧

生活支援技術(1)1.廃用症候群とは、病気やけがによる安静を含め、長期間の臥床や(***)な生活により、全身または身体の局所に生じる機能低下をいう。具体的な症状に、起立性低血圧、関節(***)、筋萎縮、肺炎、褥瘡、知的能…

受験者応援介護福祉士一覧

コミュニケーション技術(2)1.職員間の報告・連絡・相談において、内容には、6W1H(いつ、どこで、誰が、(***)、誰に、なぜ、どのように)などを念頭において報告・連絡する。相談に際しては、(***)を明確にし、自分な…

受験者応援介護福祉士一覧

コミュニケーション技術(1)1.バイスティックの7原則において、利用者一人ひとりに合ったコミュニケーションをとることを、(***)の原則、利用者が「そうしたい」と感情を表現できるように、安心できる、リラックスした雰囲気を…

受験者応援介護福祉士一覧

介護の基本(5)1.感染症対策として、感染源の排除、(***)の遮断、宿主(人間)の抵抗力の向上からなる3原則が掲げられている。また、感染症の予防には、うがい、流水と(***)による手洗い、手袋やマスク、エプロンの着用な…

1 / 41234