メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

受験者応援介護福祉士一覧

1.社会福祉士及び介護福祉士法では、医師の指示のもとに行われる行為として、口腔内、鼻腔内、(***)内部の喀痰吸引、胃ろうまたは腸ろうによる経管栄養、経鼻経管栄養を規定している。なお、介護福祉士等が行う喀痰吸引は、咽頭の…

受験者応援介護福祉士一覧

1.介護過程とは、介護の目的を実現するための、(***)的で科学的な思考と実践の過程のことである。介護過程を展開することにより、根拠に基づいた介護サービスの提供が可能になる。介護過程の展開プロセスは、「(***)→計画の…

受験者応援介護福祉士一覧

1.安眠の援助は、利用者の睡眠に関する生活習慣を把握したうえで、室温などの環境整備、軽く柔らかく、清潔で乾燥した温かい寝具の工夫、規則的な生活リズム、適度な(***)、就寝前の歯磨き、入浴などに配慮し、睡眠薬をできる限り…

受験者応援介護福祉士一覧

1.(***)は、肉、魚、卵、大豆などに含まれ、摂取すると、体内でアミノ酸に合成され、吸収される。アミノ酸は、生命活動に不可欠な酵素などを合成するために使われるが、バリン、ロイシンなど9種の(***)アミノ酸は、体内で十…

受験者応援介護福祉士一覧

1.入浴ができない利用者には、全身清拭、部分清拭などを実施する。使用するタオルの温度を適温にするために、タオルをつける湯の温度は、60度くらいにする。清拭の際、四肢は(***)から中心に向かって拭くのを原則とし、背部を拭く…

受験者応援介護福祉士一覧

1.視覚障害者の手引き歩行(ガイドヘルプ)において、介護者は、歩行を始める合図として、(***)で利用者の(***)に触れる。また、介護者は、利用者の半歩前を歩き、介護者の(***)の少し上を利用者に握ってもらう。2.食…

受験者応援介護福祉士一覧

1.全介助で顔を拭く場合、利用者の意向をうかがいながら拭く。皮脂や汚れがつきやすい目や(***)の周囲などは、特にていねいに行い、目は、(***)から目じりに向かって拭き、同じ面は二度使わないようにする。2.車いすの介助…

受験者応援介護福祉士一覧

1.利用者の自立を支援し、介護者の負担を軽減するためには、必要に応じて福祉用具を活用する。活用の視点としては、生活動作の動線全体を検討し、福祉用具(***)・販売事業所の福祉用具専門相談員などの助言を得ながら、利用者、介…

受験者応援介護福祉士一覧

1.会議やカンファレンスにおける留意点として、参加者は、会議やカンファレンスの(***)を理解し、事前に資料を読み、疑問や意見をメモしておくことや、司会者、記録者を決め、時間を厳守する、質問は(***)に、意見は要点を絞…

受験者応援介護福祉士一覧

1.バイステックの7原則において、利用者が「そうしたい」と感情を表現できるように、安心できる、リラックスした雰囲気をつくることを、意図的な(***)の原則という。また、サービスを提供する者は、利用者自身で決めてもらえるよ…

1 / 41234