ページの先頭です。

ホーム >> 福祉専門職サポーターズ >> プロフェッショナルブログ
宗澤忠雄の「福祉の世界に夢うつつ」 2013年11月

自治体ポケモン?

 先日の連休中、埼玉県羽生市で「ゆるキャラさみっとin羽生」が開かれ、インターネットの投票によって「ゆるキャラグランプリ2013」は、栃木県佐野市の「さのまる」に決まりました。2日間の来場者は主催者発表で45万人といいますから、実数を半分と見立てたとしても、結構大勢の人が来場したことになります。



生活保護2法案参院可決

 生活保護法は、戦後初の本格的な「改正」に直面しています。11月13日に生活保護改正案と生活困窮者自立支援法案は参議院で可決され、衆議院に送付されました。



「福祉介護サービス・ミシュラン」の提案

 ある寿司屋の親爺は「魚には旨いか不味いしかないんだよ」と言い、魚のブランド化に疑問を投げかけました。「関サバとか氷見寒ブリは確かに旨いけれど、どこの漁港で上がろうが、旨いサバは旨いサバ、旨いぶりは旨いブリだろうよ」と言います。この親爺の握ってくれた寿司を頬張りながら、私は「そりゃそうだ」と合点しました。


ページトップへ
プロフィール
宗澤忠雄
(むねさわ ただお)
大阪府生まれ。現在、埼玉大学教育学部にて教鞭をとる。さいたま市障害者施策推進協議会会長等を務め、埼玉県内の市町村障害者計画・障害福祉計画の策定・管理等に取り組む。著書に、『医療福祉相談ガイド』(中央法規)、『成人期障害者の虐待または不適切な行為に関する実態調査報告』(やどかり出版)等。青年時代にキリスト教会のオルガン演奏者をつとめたこともある音楽通。特技は、料理。趣味は、ピアノ、写真、登山、バードウォッチング。

【宗澤忠雄さんご執筆の書籍が刊行されました】
タイトル:『障害者虐待 その理解と防止のために』
編著者:宗澤忠雄
定価:¥3,150(税込)
発行:中央法規
ご注文はe-booksから
障害者虐待 その理解と防止のために
メニュー
バックナンバー
その他のブログ

文字の拡大