ページの先頭です。

ホーム >> アクティブシニアサポーターズ >> アクティブライフ入門
しえの好奇高齢者俳優・宍戸錠レポート

第28回 マイトガイ・アキラ VS  エースのジョー

 先日、食事会後、「ちょっと買い物に行こう」と、父が言いました。
 私も夫もお酒を飲んでしまっていたし、ほかに知人もいたので、「タクシーで行きましょう」と私。
 「いや、歩いていく」と、父。
 かなりお酒も飲んでいたので、心配だったのですが、父はテクテクと歩き始めました。少し前は、お酒を飲むと足取りがちょっと・・・という感じでしたが、私達が付いて行けないほどのスピードで、テクテク歩いて行きます。かなりの距離をテンポを変えずにテクテク。ショッピング・モールについたときは、私はもう、「はあ~、はあ~」と、息が切れていましたが、父はモールの中もテクテクと歩きまわります。
 「最近、飲みに行くとき、タクシーに乗らず歩くんだよ」と、父。
 行きつけのお店の方も「タクシーを拾わなくて大丈夫ですか?」と、心配して、私の所に連絡を頂くことも。でも、父はテクテクと歩き続けるのです。

続きを読む

 先週、久しぶりに、そう、テレビでは初めてかもしれない・・・
 何と、小林旭さんと宍戸錠が共演しました。そして、マドンナに浅丘ルリ子さんまで。日活復活の瞬間に、私は立会いました。
 父の提案で、「ガンアクションをやろう」と。
 旭さんも「いいよ」と。その場で決まり、リハーサルも「まあ、こんな感じで」と、簡単な段取りのみ。
 そして、本番。「三つかぞえるからな」と、錠。
 「おう」と、旭さん。
 「1、2、3・・・」
 そう、マイトガイ・アキラとエースのジョーは、まだ、決着がついていないのです。
 さて、二人の決着は? そして、マドンナルリ子さんは? テクテク歩きは役にたったか?
続く~

20110425.jpg

次回掲載は5月9日です。

*NHK BS‐プレミアム「武田鉄矢のショータイム」小林旭編
 (宍戸錠、大田剣 出演)
 5/21(土)20:30~21:57、5/26(木)16:00~17:27放送


※コメントはブログ管理者の承認制です。他の文献や発言などから引用する場合は、引用元を必ず明記してください。

コメントを投稿する




ページトップへ
プロフィール
しえ
1963年東京生まれ。83年、20世紀バレエ団附属芸術学校ムードラ(ベルギー・ブリュッセル)にて特別研究生としてモダンバレエを学ぶ。パフォーマンス・アーティストとして活動。女優としてもドラマに出演。93年より俳優のマネージメントを始め、現在、宍戸錠事務所にて父・宍戸錠ほか俳優陣のマネージメントをするほか、エッセイストとして活動。連載エッセイ「しえの がんルネッサンス」(「月刊がんサポート」エビデンス社)、著書に闘病記『がんだってルネサンス』(母で作家の宍戸游子と共著、中央法規)がある。朝日新聞社医療サイトApitalに連載エッセイ「しえの子宮頸がんから始まる新しい旅」3/7(月) スタート。
http://www.mauamoanamana.com(公式サイト)
宍戸 錠 (ししど・じょう)
俳優。1933年生まれ。日大芸術学部中退、日活にニューフェイス第1期生として入社、日活黄金時代に石原裕次郎・赤木圭一郎・小林旭らとダイヤモンドラインとして活躍。“エースのジョー”の愛称で親しまれる。その後はテレビ「巨泉・前武ゲバゲバ90分」「食いしん坊!万才」などでも活躍。最近の出演作品にNHK大河ドラマ「天地人」、映画『ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う』、『ケータイ刑事 THE MOVIE 3』(公開中)など。
http://www.joeshishido.com(公式サイト)
メニュー
バックナンバー

文字の拡大