メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援一覧

彼の父親は結婚に乗り気ではありませんでしたが、母親が彼を妊娠したため、仕方なく結婚しました。母親は、父親が乗り気でないと知っていましたが、生まれてくる彼が「かすがい」になると期待して結婚しました。ところが父親は、彼に関心…

専門職応援一覧

普段は「何のためにあるの」と思うくらい気にならない「お姉さん指」も、ケガ等で機能を果たさなくなると途端に、その存在感を増し「ありがたい存在」であることに気づかされたりする。僕の仲間で結成している災害支援法人ネットワークも…

専門職応援一覧

先日、NHKの「プロフェッショナル ~仕事の流儀~」という番組をはじめて観ました。今回、特集されていたのは、俳優の吉永小百合さん。14歳の時に映画デビューした吉永さんは、現在74歳。60年もの間、第一線で活躍し続ける素晴らしい俳…

専門職応援一覧

先週末、新潟市にある「劇団わくわく」を訪問しました。まさに心躍る劇団です。次回演目「鼠小僧~其の三」の本読みこの劇団のホームページから紹介すると、次のようです。「劇団わくわくは、『見る人も演じる人もわくわくさせたい』をモ…

専門職応援一覧

業務が忙しくて利用者にかかわれないんです。どこの研修会に行っても、こうした言葉を聞く。でも。これってどう考えてもおかしな話である。なぜなら、そもそも介護職員の業務は「利用者の生活を支援すること=かかわること」だからだ。つ…

専門職応援一覧

先日、大学1年生たちに、どうして社会福祉を学ぶことにしたのか、その動機を尋ねてみました。高校生のときのボランティア活動を通して関心を持ったとか、身近なところに社会福祉関係の仕事をしている人がいて影響を受けたなど、いろいろ…

専門職応援一覧

一般社団法人アプローズ代表理事 光枝茉莉子(みつえだまりこ) 東京都福祉保健局で8年間勤務。障害者の働く環境と工賃の低さに疑問を感じ、2014年 障がい者がフラワー…

専門職応援一覧

ラグビーワールドカップ2019で史上初の決勝トーナメント進出を決め、目標であったベスト8を見事に勝ち取ったラグビー日本代表。予選ラウンドでのスコットランド戦。歴史に残る激しい勝負を見せてくれた試合後のインタビューで、日本代表…

専門職応援一覧

神戸市の小学校では、4人の教員による暴力とともに、校長のパワハラと暴力の黙認のあったことが明らかになりました。教育学部の学生や院生に感想を尋ねると、まずは「信じられない」という言葉が返ってきます。教職大学院にいる現職教員…

専門職応援一覧

とめさん(仮名)は「寝ていたい人」。本人本意(意思や気持ち)だけで考えるなら「起きてくるまで寝てていい」となる。とめさん、施設に入居するまでは家族と同居していたが、日中はひとりなので、自分の意思や気持ちにだけ添って時間を…