メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援

日々の仕事に役立つトピックを、そのジャンルのプロフェッショナルがテーマに沿って連載するコーナーです。
認知症、虐待対応、リーダー論、子育て支援などなど、各テーマ週1回のペースで更新中です。

専門職応援一覧

久しぶりに特養のリーダーたちを対象にした研修に行ってきました。この特養は、僕が所属する法人のグループ法人のひとつで、僕が話す前に施設長には「自分が思い描く特養を語ってください」と伝えていたので、初めてこの施設長の話を聞か…

専門職応援一覧

益川恒平さん株式会社ゆめ工房代表 1977年京都生まれ。2004年義肢装具士免許取得。2010年一級義士製作技能士取得。2011年一級装具製作技能士取得。4年間シングルファザーとして子育てをした経験を持つ。…

専門職応援一覧

相談の基本スタンス先日、相談活動に携わる方々といろいろとお話しする機会がありました。そして、考えてみれば、このブログのテーマは「虐待相談」なのに「相談」についてあまり書いてきませんでした。そこで、改めて相談について考えて…

専門職応援一覧

22年前、介護の仕事を始めたとき、私は29歳でした。若かった。私も若かったし、当然、まわりの人たちも若かった。当時の私にとって、ご利用者は祖父母の世代。ご利用者のご家族は父母の世代でした。時が経ち、51歳になった私にとって、ご…

専門職応援一覧

神奈川県川崎市の有料老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で2014年11~12月の間に、3人の利用者をベランダから転落させた殺人事件の控訴審判決が3月9日に東京高裁でありました。控訴審判決は、死刑の一審判決を支持し、被告側の控訴を棄却し…

専門職応援一覧

目標を明確にする福祉職であるスタッフに「あなたの目標は何ですか」1)2)と尋ねて、「経営者になることです」とか「寿退職することです」という答えが返ってきたとしたら、指導者や管理職は喜んでいる場合ではありません。第5回でも述…

専門職応援一覧

利用者・入居者の本音・本当のことを知らずに・知ろうともしないで、私たち周りの人間が「ああだ・こうだ」で物事を考えたり・動かしたりしてしまいがちですが、一生懸命「本人にとっての何故だろう」を追求して本当のことに行きつけた話…

専門職応援一覧

益川恒平さん株式会社ゆめ工房代表 1977年京都生まれ。2004年義肢装具士免許取得。2010年一級義士製作技能士取得。2011年一級装具製作技能士取得。4年間シングルファザーとして子育てをした経験を持つ。…

専門職応援一覧

喜びもつかの間障害者や高齢者の福祉サービスの現場には、基準省令の改正などにより、虐待防止の体制整備が求められています。虐待防止検討委員会の設置、虐待防止の指針の策定、従事者研修の実施、担当者の配置などです。そして、厚生労…

専門職応援一覧

私の勤務する特養の1フロアで起きた新型コロナウィルスクラスターは、発生から一か月をもって収束しました。次々と感染が拡大するなか、ご利用者の命を守るため必死でした。救急車を呼んでも、受け入れてくれる病院が見つからない。これ…