メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援一覧

人は生きて必ず死ぬ毎日産まれてくる人がいれば、死ぬ人がいる日本で毎日3000人以上、世界で15万人以上が亡くなっているそうだが、そんなこと考えて生きることは1秒たりともないのに、70億人分のたった一人でも、かけがえのない人の死は…

専門職応援一覧

となりのかいご代表理事 川内潤 1980年生まれ上智大学社会福祉学科卒。老人ホーム紹介事業、外資系コンサル会社、在宅・施設介護職員を経て、2008年に市民団体「となりの…

専門職応援一覧

先日、ある新聞社の取材を受けました。高齢者虐待に関する取材です。その際「高齢者の家族はどうすればよいか」というご質問を頂きました。そのため、専門職の方を読者に想定して書くこのブログとは違う視点で考える良い機会になりました…

専門職応援一覧

ケアマネジャーの仕事の中核ともいえるアセスメント。そのためのスキルアップに向けて本誌でも様々な角度からアセスメントを特集してきました。そして、3月27日発売の『ケアマネジャー』2019年5月号では、アセスメントの「分析力」を高…

専門職応援一覧

介護現場の皆様にとって認知症ケアは最大の関心事の一つでしょう。おはよう21編集部でも取材等でさまざまな悩みを伺います。その中で最も多いのは「拒否」や「徘徊」などの「BPSD(行動・心理症状)」に関するものですが、近年は「BPS…

専門職応援一覧

3月26日、厚労省の発表によると、2017年度に高齢者虐待に関する相談や通報を受けた自治体が虐待と判断した件数は、前年度より752件多い17,588件でした。介護施設での虐待に関する通報・相談は1,898件。このうち510件が虐待と判断され…

専門職応援一覧

少しずつ暖かくなってきた今の時期は、多くの事業所が、お花見のイベントなどを企画します。企画書を作り、周知し、当日の行程表を作成し、シミュレーションをします。準備8割本番2割といわれるように基礎準備が大切です。介護事業の経…

専門職応援一覧

今日は新しい年号が発表されます。年号が替わったからと言って、時代が変わるとは思わないのですが、一つの区切りにはなるでしょう。私にとっての平成は、社会福祉基礎構造改革が進められた時代です。20世紀後半、日本はOECD加盟国の中で…

専門職応援一覧

恐るべしフェースブックである。先日ベトナムに行った時、一緒に行った同僚と街中をぶらついていると、「和田さん、この後、ある人に会いたいのですが、ご一緒してもらっていいですか」と打診され「ぜひ」ということで会うことに。その彼…

専門職応援一覧

虐待事例への対応はチーム対応が前提です。そのため、よく「メンバーは足並みを揃える必要がある」と言われもします。確かに「船頭多くして船山に登る」ようなら、チームは統率されずあらぬ方向に進みかねません。しかし、意見の対立は少…