メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

リラックス一覧

ニテロイではサーフィンの聖地として有名なイタコアチアラビーチ。人も少なく、現地では穴場的なビーチである。病室にはベッドが5台並んでいて、窓から遠い一番端のベッドに僕はいた。壁の下半分が青く、上半分がクリーム色に塗られたこ…

専門職応援一覧

私に胃ろうや経管栄養について考えるきっかけを与えてくれたのが、以下に紹介する「三宅島の自然な死への考え方」であり、職員の気づきをもたらし、食事介助のあり方を改めるきっかけを与えてくれたのが、「現代のサムライ」の行動でした…

専門職応援一覧

第43回の「ずっといるところではないな・・」は、受傷後8か月目の日記から始まっています。復職に向かって、自宅の改造や大学の改造なども動き始めているけれども、四肢が麻痺した状態でどのような生活になるのか生活イメージがつかめな…

専門職応援一覧

年度末の3月~4月にかけてのこの季節、私が最も苦手な時期です。まずは30年以上の付き合いの「花粉症」本当に厄介で、ただでさえ気分が落ち込みやすいのをさらに助長してくれます。そして、3月は送別会シーズン…出会いがあれば別れも…

リラックス一覧

生後3歳。ワタシは介助犬として、ユーザーさんと2人6脚でいろんな場所に出掛けています。写真提供特定非営利活動法人兵庫介助犬協会ホームページfacebook…

専門職応援一覧

北の地の人たちには「お先に」としか言いようがないですが、東京も名古屋も「春はる春」。あったかくなってきた。陽気と桜の花に誘われて婆さんたちも街中に出てくることだろうが、それも「出してくれる」ってところが多いのでは。いった…

専門職応援一覧

試験外出を試みました。「労災病院のテニス大会がある」という情報をリハの合間に聞いてきたので、それを観に行こうと計画を立てました。「民間の福祉タクシーを予約したら、私たちがこれから買おうとしている車と同タイプだった。途中、…

専門職応援一覧

成長するために、自分の行動を変えることは重要です。しかし、何のために変えるのでしょうか?変えたら何がよくなるのでしょうか?それらが見えることによって、行動を変えることができると思います。行動を変えざるを得ない状況になった…

専門職応援一覧

年度末のため、大学やさいたま市関係の仕事が実に慌ただしい2週間でした。その合間を縫うように、北海道施設長研修と茨城県常総市の障害者虐待防止研修に講師として参加しました。虐待防止法が施行されて一年半が経とうとしています。こ…

リラックス一覧

生後2歳。ボクは車椅子に乗った訓練士さんと、いろんな状況での訓練をしています。写真提供特定非営利活動法人兵庫介助犬協会ホームページfacebook…