メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

リラックス一覧

ボク介助犬訓練犬。訓練センターでは3週~1か月に1回シャンプーをします。いろんな所に訓練に行くからね♪写真提供社会福祉法人日本介助犬協会ホームページfacebook…

専門職応援一覧

生物学の分野では、バイオ・ロギングを用いた「動物目線」による研究が、世界的な注目を浴びています。人間を対象とする「当事者目線」の研究法といえるのは、量的には、看護学や介護学のタイムスタディ法、質的なら、文化人類学の参与観…

リラックス一覧

はじめに病気や障害ほか、さまざまな理由で起こる「食べることが難しくなる、噛み・飲み込めなくなる(嚥下機能低下、嚥下機能障害)」ですが、今回より3回に亘り、加齢によって徐々に起こる嚥下機能の低下の、予防と改善法等をご紹介し…

リラックス一覧

オシャレよりも毛が飛んだりしないように着ることが多いの。ちゃんと意味があるのよね!by 聴導犬引退犬マッシュ写真提供特定非営利活動法人聴導犬普及協会ホームページfacebook…

リラックス一覧

イライラする時は誰にでもあります。イライラしている状態は、何かに対して怒っているか、思い通りにならず欲求が満たされない時でしょう。怒りの感情は誰もが持ちますが、問題はその対処の仕方です。怒りが強く、それが行動や態度に表れ…

専門職応援一覧

介護事業の経営者にとって、職員のがんばりを正当に評価し、給与や賞与で還元していくことは重要で、少しでも多く還元したいと願っている経営者が多くいます。しかし、介護保険事業である以上、人員配置基準や介護報酬などは同業者と同じ…

専門職応援一覧

この1週間にさいたま市と北・北海道で計4回の障害者虐待防止・権利擁護研修を実施しました。猛暑と移動に伴う疲労は否めませんが、後悔しないようにとの一心で研修に取り組んでいます。さいたま市の虐待防止・権利擁護基礎研修障害者虐…

ブックス一覧

本サイト「ぴんしゃんウォーキング」で話題沸騰のデューク更家さんの、その名も「ぴんしゃんウォーキング」。本のタイトルにもなった「ぴんしゃん」とは、加齢や障害で身体が弱ってくると、心も弱ってくる。だからこそ、背筋を「ぴん」と…

専門職応援一覧

僕のひとつの目指したい職場の姿に「子連れ勤務できる職場」がある。ちびっこはある時点までは婆さんと同じで「自分の意思を行動に移すことはできてもやり遂げられない」状態である。ということは「何が起こってもおかしくない状態」であ…

リラックス一覧

僕達はいろんな場所に行くから体はきれいにしておかないとね!洗ってくれると気持ちがいいんだ♪by 聴導犬PR犬シャチ写真提供特定非営利活動法人聴導犬普及協会ホームページfacebook…