メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

特別講義 第34回社会福祉士国家試験の「この問題、難しかったですね!」
~正誤を分けたFork In The Road


特別講義 第34回社会福祉士国家試験の「この問題、難しかったですね!

「ありがとう」を伝える

 以上、第34回社会福祉士国家試験の正誤を分けたFork In The Roadでした。

 合格した方も、不合格だった方も…合否の結果が出た直後は、自分のことばかりだったと思います。でも、どうでしょうか。少し時間が経ち、周りの状況が見えてくると、自分の努力もさることながら、周りの方の支えや協力を感じませんか。ぜひ、合否の報告とともに、「ありがとう」の言葉を添えてみてください。

 国家試験なので、もちろん合格することが目的ですが、私は、こういった過酷な試験などを乗り越えるなかで、他者への感謝を常に忘れない心を養ってほしいと思っています。そして、この感謝の気持ちをいつまでも忘れないでほしいと思います。
 今日一日を、この一週間を、自分の周りにいる方への感謝の一日、一週間にしてみてはいかがでしょうか。感謝ができると、驚くぐらい生活が変わりますよ。私もまた、読者の皆さんに、そしてこのような機会を作ってくださった中央法規出版に感謝しております。