メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

露木先生の受験対策講座

毎週火曜日更新。人気講師による受験対策講座を、一年通してご提供。合格を目指して一緒にがんばりましょう。
露木 信介(つゆき しんすけ)

プロフィール露木 信介(つゆき しんすけ)

社会福祉士(認定社会福祉士・医療分野、認定医療社会福祉士)、社会福祉学修士。
 現在、東京学芸大学教育学部ソーシャルワークコースで教員をするとともに、他大学や他専門学校での非常勤講師、現場におけるスーパービジョンや職員研修などを行っている。大学教員になる前は、病院でチーフ・ソーシャルワーカーとして管理業務や相談業務を行っていた。
 受験関係では、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士等の養成講座の講師、受験テキストや模擬試験問題の作成、受験対策講座の講師などを行っている。

特集⑤合格者に聞く!私が受かった勉強法 社会 精神 介護
特集④ 受けてみよう!「模擬試験」のススメ! 社会 介護

第32回 クローズアップ~低所得者に対する支援と生活保護制度

 今回は、「低所得者に対する支援と生活保護制度」で特に理解しておくべきポイントについて解説します。

「低所得者に対する支援と生活保護制度」のポイントの振り返り

 本科目は、大別すると、(1)低所得階層の生活実態とこれを取り巻く社会情勢、福祉需要と実際、(2)生活保護制度、(3)低所得者に対する支援に分けられます。

 出題頻度が高いものとしては、「貧困・低所得者の現状と生活保護の動向」に関する問題です。統計資料や国の示す調査などを基にチェックしておいてください。また、「貧困と格差(動向)」についても問われています。

 このほか、「生活保護における扶助の種類とその内容」に関する問題が出題されています。生活保護法第1条の目的で示されている「自立の助長」に焦点を当てた「生業扶助」に関しては、過去問をベースに整理しておきましょう。このことから、生活保護制度の目的や原理・原則、各扶助といった基礎的な内容を中心に、恤救規則や救護法、旧生活保護法(昭和21年)、その後、数年間の現行法誕生までの過程など、公的扶助制度の沿革について整理しておくことが大切です。また、福祉事務所(社会福祉法に定める福祉に関する事務所)の組織と業務などについても整理しておきましょう。さらに、今年度は、「生活困窮者自立支援法」をチェックしておきましょう。出題される可能性が高いと思いますので、必ずチェックしておいてください。加えて、生活福祉資金の貸付制度についても整理しておくとよいでしょう。本科目以外にも、「地域福祉の理論と方法」や「権利擁護と成年後見制度」などで出題される可能性もあります。

 本科目は、学習すれば必ず得点ができる科目です。最初は慣れない用語がたくさんあるかもしれませんが、繰り返し問題を解き、必要項目に関する暗記をしていってください。

保護施設の種類と目的

 ここ数年は出題されていませんが、過去の問題をみてみますと、この保護施設の種類と目的に関する問題は多く出題されています。ここでは、生活保護法に定められている5つの施設について整理しておきます(生活保護法第38条参照)。

 まず、5つの施設を列挙してみますと、①救護施設、②更生施設、③医療保護施設、④授産施設、⑤宿所提供施設です。各施設の内容は以下のとおりです。

①救護施設とは、心身の障害のために、日常生活が困難な人に対して「生活扶助」を行う施設です。

②更生施設とは、心身の障害のために、養護や生活指導が必要な人に対して「生活扶助」を行う施設です。

③医療保護施設とは、要保護者に対して「医療扶助」を行う施設です。

④授産施設とは、要保護者に対して「生業扶助」を行う施設です。「生業」とは、生活を営むための仕事を意味する言葉で、具体的には職業訓練や技能修得などをさします。

⑤宿所提供施設とは、住宅のない要保護世帯(者)に対して「住宅扶助」を行う施設です。

 さて、ここでいろいろと「○○扶助」という言葉が出てきましたが、生活保護は、必要な扶助を組み合わせるかたちで給付が行われています。その扶助は8つありますが、日常生活費などの個人と世帯に支給される「生活扶助」のほかに、「教育扶助」「住宅扶助」「医療扶助」「介護扶助」「出産扶助」「生業扶助」「葬祭扶助」があります(参照:第12回「低所得者に対する支援と生活保護制度」のポイント)。また、支給の方法には、現金による「金銭給付」と、サービスなどを実際に提供する「現物給付」があります。おおまかに分けてみますと、医療扶助と介護扶助は現物給付、つまり、実際のサービスとして支給され、そのほかの扶助については現金で支給されています。

 また、保護施設については、その目的と内容を理解しておく必要があります。詳細については、次の表を参考にしてください。

表 保護施設の目的と内容

保護施設名 目的と内容
救護施設 身体上または精神上著しい障害があるために、日常生活を営むことが困難な要保護者を入所させて、「生活扶助」を行うことを目的としている。また、施設に通所して、生活指導や生活訓練などに参加するといった通所事業も実施している
更生施設 身体上または精神上の理由によって、養護や生活指導を必要とする要保護者を入所させて、「生活扶助」を行うことを目的とする施設である。救護施設と同様に、更生施設でも通所事業が行われている
医療保護施設 医療を必要とする要保護者に対して、医療の給付を行うこと(「医療扶助」)を目的とする施設である
授産施設 「生業扶助」を主たる目的としている施設で、身体上もしくは精神上の理由または、世帯の事情によって就労能力の限られている要保護者に対して就労や技能の修得のために必要な機会や便宜を与えて、その自立を助長することを目的とする
宿所提供施設 住居のない要保護者の世帯に対して「住宅扶助」を行うことを目的とする施設である


社会福祉士国家試験受験対策WEB講座、好評配信中!

社会福祉士国家試験 受験対策WEB講座

スマホやタブレットを使って問題を解きたい人は受験対策アプリ!

社会福祉士合格アプリ2023 過去問+模擬問+一問一答+穴埋め

社会福祉士合格アプリ2023 過去問+模擬問+一問一答+穴埋め

来年の受験対策アプリはこれ!

【過去問】【模擬問】【一問一答】発売中!

  • 詳細はこちらから
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play
特集② 社会 精神 介護 ケアマネ
特集③ 夏の勉強法 社会 精神 介護 ケアマネ

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。

中央法規メルマガ会員 募集中!

メルマガ

「社会福祉士」業務に役立つ新刊情報やオンラインイベント情報等を、いち早くお届けします! この機会にぜひお申し込みください。

followme