メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

5分で学ぶ露木先生の合格ゼミ
ー社会福祉士受験対策講座

露木 信介(つゆき しんすけ)

 新年度のスタートに合わせて、露木先生の受験対策講座もリニューアルいたします。これから学習を始める方、苦手な科目を学びたい方、モチベーションを維持したい方にとって、スマホで手軽に、科目別のポイント解説をチェックすることができます。
 社会福祉士国家試験を受験される方は、ぜひ、「露木ゼミ」をご活用ください!

プロフィール露木 信介(つゆき しんすけ)

社会福祉士(認定社会福祉士・医療分野、認定医療社会福祉士)、社会福祉学修士。
 現在、東京学芸大学教育学部ソーシャルワークコースで教員をするとともに、他大学や他専門学校での非常勤講師、現場におけるスーパービジョンや職員研修などを行っている。大学教員になる前は、病院でチーフ・ソーシャルワーカーとして管理業務や相談業務を行っていた。
 受験関係では、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士等の養成講座の講師、受験テキストや模擬試験問題の作成、受験対策講座の講師などを行っている。

第37回 クローズアップ 〜相談援助の理論と方法

 第37回「露木ゼミ」も、各科目で出題頻度が高かったり、重要となる項目をクローズアップして解説していきます。本日は、「相談援助の理論と方法」のクローズアップ解説です。本科目、そして「相談援助の基盤と専門職」は、ソーシャルワークのミクロから、メゾ、マクロシステムを包摂した相談援助の総体と言える科目となります。なお、両科目を合わせて28問出題されており、事例問題も多く出題されています。

今日のレッスン

Lessen.1 本科目のポイントの振り返り

 本科目の問題数は全21問と、得点の配分が一番大きい科目です。本科目でしっかりと得点できていることが合格の必須条件となります。また、「相談援助の基盤と専門職」と関連づけて学習することも重要です。

 事例問題は、いずれも短文の事例問題でした。今後も事例形式での出題が予想されますので、事例問題についての対策が重要です。ソーシャルワークの倫理や価値、原理などをもとに、具体的な援助技術や他職種連携などに着目した事例が出題されています。

 この他、ソーシャルワークの理論やアプローチ、モデルに関する問題をはじめ、ソーシャルワークのプロセスに関する問題が、例年、多く出題されています。理論やアプローチ、モデルに関する問題では、「人と環境の交互作用」を中心とするシステム理論やエコロジカル理論が重要ですので、きちんと整理しておきましょう。

 また、ソーシャルワーク・プロセスについては必ず整理が必要です。このほか、エコマップの活用や面接技術、スーパービジョン、コンサルテーション、記録、グループワークなどについても整理しておきましょう。


Lessen.2 人と環境の交互作用モデル

 人と環境の交互作用モデルについては、システム理論を理解する必要があります。システムを利用した場合、人と環境は一つのシステムで包摂されるため、切っても切り離せない、つまり一体的に捉えられます。また、この時、人と環境の間には、単なる関係性を超えた、交互/相互作用が生じます。
 よって、ソーシャルワーカーは、①人への介入、②環境への介入、③交互/相互作用面への介入を通して、システム全体へと介入することになります。

図1 人と環境の交互作用モデル

Lessen.3 ソーシャルワーク理論とアプローチ

 ソーシャルワークでは、様々な理論やアプローチを駆使して、クライエントや利用者のWell-beingの増進に寄与しています。国家試験では、出題頻度の高い項目であり、今回は、各理論やアプローチの概要とキーワード(赤アンダーライン)を列挙する形で解説します。

表1 ソーシャルワーク理論とアプローチ その1

表2 ソーシャルワーク論とアプローチ その2

表3 ソーシャルワーク論とアプローチ その3

Lessen.4 ソーシャルワーク・スーパービジョン

 ソーシャルワークのスーパービジョンとは、ソーシャルワークを行う施設や機関においてスーパーバイザーによって行われる専門職としてのソーシャルワーカーを育成する過程といえます。

表/図1 ソーシャルワーク・スーパービジョンの概要と形態、機能

 ソーシャルワーク・スーパービジョンの形態としては、スーパーバイザーとバイジーの1対1の個別スーパービジョンをはじめ、グループやピア、ライブ、セルフなどさまざまな形態があります。また、スーパービジョンの機能としては、管理的機能教育的機能支持的機能があります。

12月はとても大切な時期

 この12月は、国家試験勉強において、とても重要な時期です。なぜかと言うと、少し時間をかけて暗記や制度を整理する時間と、その余裕がある時期だからです。1月になると、最後の追い込みで暗記もの中心の学習になるため、時間をかける学習をする余裕がなくなる時期となります。

 よって、この時期(12月中)にじっくり各科目で重要とされる制度の仕組みや、やや暗記に時間がかかる項目に取り組むことが合格するために必要となります。

 過去の問題をベースに、ワークブックなどを活用して、制度の仕組みや、やや暗記に時間がかかる項目については、今、整理しましょうね。ファイト!
 次回は、「クローズアップ~福祉サービスの組織と経営」です。

■お知らせ■
本講座とは直接関係性はありませんが、私のメールマガジン【社会福祉士をめざす「露木先生の合格受験対策講座」】があります。こちらの講座では、勉強方法やマル秘話、独学や勉強時間がない方を対象に開講しています。また、4月からは第36回社会福祉士国家試験に向けた講座がスタートしました。気になる方は、チェックしてみてください。

  • ※上記メルマガ【社会福祉士をめざす「露木先生の合格受験対策講座」】は、中央法規出版及び本講座「けあサポ」との関係はありません。そのため、本メルマガの問い合わせに関しては、中央法規出版では対応しておりません。

社会福祉士国家試験受験対策WEB講座、好評配信中!

社会福祉士国家試験 受験対策WEB講座
社会福祉士国家試験 受験対策WEB講座

もっと問題を解きたい人は受験対策アプリ!

社会福祉士合格アプリ2024 過去問+模擬問+一問一答+穴埋め

社会福祉士合格アプリ2024 過去問+模擬問+一問一答+穴埋め

来年の受験対策アプリはこれ!【過去問】発売中!

【模擬問】【一問一答】【穴埋め】6~7月リリース予定!

  • 詳細はこちらから
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。

中央法規メルマガ会員 募集中!

メルマガ

「社会福祉士」業務に役立つ新刊情報やオンラインイベント情報等を、いち早くお届けします! この機会にぜひお申し込みください。

followme