メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(11月01日)

現代社会と福祉

公共政策とは、 政府 などが主体となって策定・実行する政策を指す。 国  地方自治体(地方公共団体)  国際連合 、国際労働機関も公共政策の担い手となり得る。

地域福祉の理論と方法

社会福祉協議会においては、1962(昭和39)年に 社会福祉協議会基本要項 が制定され、社会福祉協議会の性格を「一定の地域において、住民が主体となり、 社会福祉  保健衛生 その他生活の改善向上に関連のある行使関係者の参加、協力を得て、地域の実情に応じ、住民の福祉を増進することを目的とする 民間の自主的な組織 である」と規定することとなった。

ボランティアの言葉の由来はラテン語のVOLO(ヴィロ)、英語のWILLに相当し、個人の 自由な意志 と発想に基づいて行動を行う「 自発 性・ 自主 性」が原点にある。義務や強制ではないため、個々の取り組みは多様であるが、独善的な行動ではなく、社会の様々な課題解決へ向けた活動としての「 社会 性、 公共 性」を有し、かつ新たな課題への対応など「先駆性、 創造性 」をもった活動が多くみられる。

もっと問題を解きたい人は合格アプリ!

社会福祉士合格アプリ2020

社会福祉士合格アプリ2020
過去問+模擬問+一問一答+穴埋め

毎年大好評の社会福祉士受験対策アプリの最新版!
多彩な問題で試験対策は万全!
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play
  • ※この商品は、スマートフォンとタブレットでご利用いただけます。パソコンでは操作できません。

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。