メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

張先生の受験対策講座

張 百々代(はり ももよ)

受験勉強のガイド役となるのがこのコーナーです。受験対策のプロである張(はり)先生が、あなたの合格までの道のりをサポートします。

プロフィール張 百々代(はり ももよ)

精神保健福祉士・社会福祉士。児童養護施設、老人福祉施設での勤務を経て福祉系専門学校講師に。
現在は受験対策講座講師、各大学での受験対策に従事しており、第三者後見人として精神障害者・知的障害者の成年後見活動にも携わっている。

特集⑤合格者に聞く!私が受かった勉強法 社会 精神 介護

第37回 「権利擁護と成年後見制度」

 皆さん、こんにちは。今回は「権利擁護と成年後見制度」を取り上げます。この科目では、憲法における基本的人権の尊重、民法上の契約の概念、親族、扶養義務、親権と認知、相続、遺言等、行政法における行政行為、行政不服申し立て、成年後見制度、権利擁護のための組織や機関、消費者保護の制度など、各分野の法律の内容をよく理解しておきましょう。今回は成年後見制度を取り上げていきます。

 ではまず、前回の課題の解説をしておきましょう。

第24回精神保健福祉士国家試験「保健医療サービス」

問題73 次の記述のうち、2014年(平成26年)の医療法改正(第六次)の内容として、正しいもの1つ選びなさい。

  • 1 地域医療支援病院制度が創設された。
  • 2 医療計画に地域医療構想の策定が位置づけられた。
  • 3 特定機能病院制度が創設された。
  • 4 地域的単位として、新たに区域(医療圏)が創設された。
  • 5 療養型病床群の設置が制度化された。
正答2

解答解説

    • 1 × 地域医療支援病院が創設されたのは、1997年(平成9年)の第三次医療法改正です。この改正で、在宅における介護サービスを進めるために、医療機関相互の機能を分担することとされ、医師のインフォームド・コンセントが法制化されました。
    • 2 〇 2014年(平成26年)の第六次医療法改正ではこのほか、病床機能報告制度の創設、在宅医療の推進、医療事故調査制度の創設などが規定され、地域包括ケアシステムの構築が進められていきました。
    • 3 × 特定機能病院制度が創設されたのは、1992年(平成4年)の第二次医療法改正です。この改正で、療養型病床群の制度化、病床機能の類型化、診療報酬における包括支払い制度が開始されました。
    • 4 × 医療圏が創設されたのは、1985年(昭和60年)の第一次医療法改正です。この改正で、医療計画制度が導入され、医療圏内の必要病床数を制限することになり、総量規制が始まりました。
    • 5 × 療養型病床群の設置が制度化されたのは、1992年(平成4年)の第二次医療法改正です。特定機能病院と療養型病床群が制度化され、高齢化に対応して、看護と介護が明確に区別されました。

 いかがでしたか。それでは「権利擁護と成年後見制度」に入っていきましょう。今回は、任意後見契約について取り上げていきます。


スマホやタブレットを使って問題を解きたい人は受験対策アプリ!

精神保健福祉士合格アプリ2023 過去問+模擬問

精神保健福祉士合格アプリ2023 過去問+模擬問

来年の受験対策アプリはこれ!

【過去問】【模擬問】【一問一答】発売中!

  • 詳細はこちらから
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play
特集② 社会 精神 介護 ケアマネ
特集③ 夏の勉強法 社会 精神 介護 ケアマネ

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。

中央法規メルマガ会員 募集中!

メルマガ

「精神保健福祉士」業務に役立つ新刊情報やオンラインイベント情報等を、いち早くお届けします! この機会にぜひお申し込みください。

followme