メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

張先生の受験対策講座

張 百々代(はり ももよ)

受験勉強のガイド役となるのがこのコーナーです。受験対策のプロである張(はり)先生が、あなたの合格までの道のりをサポートします。

プロフィール張 百々代(はり ももよ)

精神保健福祉士・社会福祉士。児童養護施設、老人福祉施設での勤務を経て福祉系専門学校講師に。
現在は受験対策講座講師、各大学での受験対策に従事しており、第三者後見人として精神障害者・知的障害者の成年後見活動にも携わっている。

特集⑤合格者に聞く!私が受かった勉強法 社会 精神 介護

第34回 「障害者に対する支援と障害者自立支援制度」

 皆さんこんにちは。今回は「障害者に対する支援と障害者自立支援制度」を取り上げます。精神保健福祉士は精神障害者に関する制度だけではなく、障害者全般に関する幅広い知識が求められますので障害者施策を十分に学習しておきましょう。

 まずは前回の課題の解説をします。

第24回精神保健福祉士国家試験「社会保障」

問題53 雇用保険法に関する次の記述のうち、正しいもの1つ選びなさい。

  • 1 基本手当は、自己の都合により退職した場合には受給できない。
  • 2 保険者は、都道府県である。
  • 3 近年の法改正により、育児休業給付は、失業等給付から独立した給付として位置づけられた。
  • 4 雇用調整助成金は、労働者に対して支給される。
  • 5 雇用安定事業・能力開発事業の費用は、事業主と労働者で折半して負担する。
正答3

解答解説

    • 1 × 基本手当は自己都合退職でも受給できます。基本手当の対象者には、定年や自己都合退職などの「一般離職者」、障害者などの「就職困難者」、リストラや倒産などによる「特定受給資格者・特定理由離職者」があります。これらのすべてが、基本手当の対象になっています。
    • 2 × 雇用保険の保険者は、政府(厚生労働省)です。出先機関は、都道府県労働局と公共職業安定所です。
    • 3 〇 育児休業給付は、法改正により、2020(令和2)年4月1日から、従来の失業等給付の中の雇用継続給付から独立した給付になりました。これは、子どもを養育するために休業した労働者の「雇用と生活の安定を図る給付」という性格として位置づけるためです。
    • 4 × 雇用調整助成金は、経済上の理由で休業せざるを得なくなった事業主が職員を解雇せずに休業手当等を支払った場合、その一部が事業主に対して助成される制度です。
    • 5 × 雇用安定事業・能力開発事業の費用に係る保険料は、事業主が全額負担します。失業等給付と育児休業給付に係る費用の保険料は、労使折半です。

 いかがでしたか。「社会保障」は、範囲が広いため基本的な知識を習得するための学習量が求められますが、必須内容を整理して確実な知識を身につけておけば十分対応できますから最後の詰めをしていきましょう。

 それでは、「障害者に対する支援と障害者自立支援制度」に入っていきます。


スマホやタブレットを使って問題を解きたい人は受験対策アプリ!

精神保健福祉士合格アプリ2023 過去問+模擬問

精神保健福祉士合格アプリ2023 過去問+模擬問

来年の受験対策アプリはこれ!

【過去問】【模擬問】【一問一答】発売中!

  • 詳細はこちらから
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play
特集② 社会 精神 介護 ケアマネ
特集③ 夏の勉強法 社会 精神 介護 ケアマネ

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。

中央法規メルマガ会員 募集中!

メルマガ

「精神保健福祉士」業務に役立つ新刊情報やオンラインイベント情報等を、いち早くお届けします! この機会にぜひお申し込みください。

followme