メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(11月29日)

精神保健福祉相談援助の基盤

  • 多職種からなるチームで支援を行う場合には、お互いの職種の 専門性 を尊重しつつも、共通の 目標 に向かい、アイデアを出し合い、協力して支援を行うことが必要である。
  • ラップ(Rapp,C.)とゴスチャ(Goscha,R.)は、ストレングスを(1)性質・性格、(2)技能・才能、(3) 環境のストレングス 、(4)関心・ 熱望 の4種類に分類している。

精神保健福祉の理論と相談援助の展開

  • ACT(包括的地域生活支援プログラム)は、 重度精神障害者 を対象とした ケアマネジメント の一つであり、 多職種 で構成されるチームが24時間365日、直接サービスを提供する。そのため、チーム内での情報の共有が重要になる。

もっと問題を解きたい人は合格アプリ!

精神保健福祉士合格アプリ2020

精神保健福祉士合格アプリ2020
過去問+模擬問

毎年大好評の精神保健福祉士受験対策アプリの最新版!
多彩な問題で試験対策は万全!
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play
  • ※この商品は、スマートフォンとタブレットでご利用いただけます。パソコンでは操作できません。

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。