メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

今週の穴埋め問題(11月30日)

精神保健福祉相談援助の基盤

多領域・多職種の専門職がチームを組んで、クライエントに必要な支援を提供する場合には、お互いの 専門性 は尊重しつつも、共通の 目標 に向かって、知恵を出し、力を合わせて協働することが必要である。

わが国の精神医学ソーシャルワークは、1948年に国立国府台病院の 村松常雄 院長が、新たに設置した医療社会事業部門に2名の看護婦を 社会事業婦 として配置したことから始まった。

精神保健福祉の理論と相談援助の展開

個別支援のみではなく、個人を取り巻く地域に対して働きかける地域支援にも取り組む総合的なソーシャルワーク実践を コミュニティソーシャルワーク と呼ぶ。

もっと問題を解きたい人は合格アプリ!

精神保健福祉士合格アプリ2019

精神保健福祉士合格アプリ2019
過去問題+模擬問題

毎年大好評の精神保健福祉士受験対策アプリの最新版!
多彩な問題で試験対策は万全!
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。