メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

  • 第32回介護福祉士国家試験の合格発表・合格率・合格基準はこちら !!
  • 自己採点・自己確認のお供に! 中央法規出版の受験関連商品はこちらから!
  • 第33回試験対策コンテンツを日々更新中!

受験者応援介護福祉士一覧

認知症の理解(1)1.多少の差はあるものの、認知症になると誰でも認められる障害を、(***)症状といい、記憶障害、見当識障害、判断力の低下、失行、失認、失語などに相当する。一方、妄想や幻覚、興奮、徘徊、感情失禁、不眠など…

受験者応援介護福祉士一覧

こんにちは。7月に入り、暑さも厳しくなってきます。利用者だけでなく、皆さん自身も、感染症とともに、熱中症などに気をつけながらお過ごしください。前回まで、「発達と老化の理解」を学習しました。今回から、「こころとからだのしく…

受験者応援介護福祉士一覧

発達と老化の理解(3)1.高血圧症とは、最高(収縮期)血圧(***)mmHg以上、最低(拡張期)血圧(***)mmHg以上をいう。生活習慣病の一つでもあり、脳血栓や狭心症、冠動脈硬化など、その他の生活習慣病を発症させる危険因子で…

受験者応援介護福祉士一覧

今回は、「発達と老化の理解」の最終回です。前回に引き続き、高齢者の代表的な病気について記します。本講座で勉強したあとは、テキストなどで、さらに詳しく読み込んでください。生活習慣病は、よく出題されるので、押さえておきましょ…

受験者応援介護福祉士一覧

発達と老化の理解(2)1.目、耳に関する病気のうち、白内障は、(***)の白濁が原因で起こる。初期に視力低下を自覚しないことが多い。緑内障は、眼圧の上昇などが原因となり、視野が狭くなり、進行すると、失明することもある。ま…

受験者応援介護福祉士一覧

前回から、「発達と老化の理解」について勉強しています。今回は、老化とともに発症する病気・障害について学びましょう。現場における高齢者の健康とその支援にも、活かしていきたいですね。老化とともに発症する病気・障害国家試験では…

受験者応援介護福祉士一覧

発達と老化の理解(1)1.人は年をとればとるほど、老化や病気による身体機能、健康の喪失、定年退職や子どもの自立に伴う(***)の喪失、配偶者や友人との死別などによる人間関係、親和感の喪失などといった喪失体験を重ね、(**…

受験者応援介護福祉士一覧

こんにちは。6月に入り、蒸し暑くなってきました。体調に気をつけてお過ごしください。これまで、「人間と社会」領域を学んできました。今回から、「こころとからだのしくみ」領域に入りましょう。まずは、「発達と老化の理解」という科…

受験者応援介護福祉士一覧

第33回介護福祉士国家試験の「試験概要」及び「受験申し込み手続き」が、公益財団法人社会福祉振興・試験センターのHPに公表されました。第33回(令和2年度)試験は、筆記試験が1月31日(日)、実技試験が3月7日(日)に行われます…

受験者応援介護福祉士一覧

こんにちは。ここまで、「人間と社会」領域の3科目を勉強してきました。基本かつ重要な知識を、本講座で押さえることに加えて、この先どのようなことを、より詳しく習得しなければならないか、道筋がみえてきましたでしょうか。本講座の…