メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

毎週金曜日更新。受験科目の重要ポイントを、穴埋め形式で学習・確認しましょう。

今週の穴うめ問題

人間の尊厳と自立

  • 1.利用者を理解する以前に必要な、 自己 覚知とは、介護福祉職が、自分の感情の動きとその背景を洞察することなどにより、自分自身を理解し、感情や態度を 意識 的にコントロールして、感情的な反応を示さないようにすることである。
  • 2.利用者との ラポール (信頼関係)形成の初期段階のかかわりでは、利用者の感情に関心を持ち、利用者の表情や動作を観察したり、さりげない会話をして、関係の構築を図る。また、利用者の感情をその人の立場になって理解して関わる、 共感 的態度が大切となる。
  • 3.利用者とのコミュニケーションを促す場面づくりとして、座り方は、対面で向かい合うより、 直角 に座るほうが、利用者は緊張せずに話しやすい。また、利用者に近づけば近づくほど、利用者を緊張させるおそれもあるので、適度な 距離 を保つことに配慮する。

中央法規メルマガ会員 募集中!

メルマガ

「介護福祉士」業務に役立つ新刊情報やオンラインイベント情報等を、いち早くお届けします! この機会にぜひお申し込みください。

followme

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。

【前の記事】

今週の穴うめ問題

【次の記事はありません】

ホームへ戻る