メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

今週の穴埋め問題

毎週金曜日更新。受験科目の重要ポイントを、穴埋め形式で学習・確認しましょう。

今週の穴埋め問題(11月24日)

生活支援技術(1)

  • 1.利用者の自立を支援し、介護者の負担を軽減するためには、必要に応じて福祉用具を活用する。活用の視点としては、生活動作の動線全体を検討し、福祉用具 貸与 ・販売事業所の福祉用具専門相談員などの助言を得ながら、利用者、介護者、 環境 との適合を図る。
  • 2.片麻痺などで移乗や移動時に転倒の危険性が伴う利用者において、必要に応じて、歩行時のために 横 手すり、立ち座りのために 縦 手すりを設置する。また、転倒を防止するために、玄関や浴室の床面などを、すべりにくい床材に変えることがある。
  • 3.高齢者が寝ている場合、日中はなるべく 直射日光 が当たらないようにし、照明も 間接 照明が望ましい。また、暖房器具による一酸化炭素中毒やカビ、ダニを防ぐため、 換気 を行うことや、急激な温度変化を避けるため、室内全体の温度を一定に保ち、冷房は外気温との差を5~7度以内にすることに留意する。
  • 4.高齢者に適した室内気候(温度・湿度・気流)は、一般的に温度は冬季 20 ℃前後、夏季 26 ℃前後、湿度は40~ 60 %、気流は0.5m/秒以下である。
  • 5.冬季の浴室や洗い場や脱衣所には、 ヒートショック の予防のため暖房や換気設備を設置するとよい。

※黄色部分をクリックすると解答が表示されます。


受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。

中央法規メルマガ会員 募集中!

メルマガ

「介護福祉士」業務に役立つ新刊情報やオンラインイベント情報等を、いち早くお届けします! この機会にぜひお申し込みください。

followme