メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

教えて!受験勉強Q&A

合格者の体験談や編集部からのアドバイスを中心に、みなさんから寄せられた資格受験に関する質問にお答えするコーナーです。さあ、一緒に“合格”を目指しましょう! 質問も募集しています。

【投稿募集】みなさんからの質問をお待ちしています!

相談したいことがある方はメールをお寄せください。サイト上で回答させていただきます。なお、内容を編集させていただく場合がありますことと、メール多数の場合はすべてのご質問にお答えできかねますことを、あらかじめご了承ください。

【質問方法】

本文に相談内容(できるだけ具体的に)、ハンドルネーム(掲載時に使用)をご記入のうえ、下記のメールアドレスまでお送りください。

【メールアドレス】

kaigofukushi@caresapo.jp

※投稿いただいた内容は当サイト以外の目的には使用いたしません。

2018ケアマネ試験に向けラストスパート!! 信頼度No.1の中央法規出版『ケアマネジャー受験対策商品2018』はこちら!!

平成30年度(第21回)介護支援専門員実務研修受講試験 解答速報掲載 閲覧登録はこちらから

合格基準を教えてください!(2018年4月27日)

 どのくらい正解すれば合格できますか?
 教えてください。

(半ソデ半ズボンさん)

ご参考までに昨年度の合格基準を掲載します。

 合格基準については、試験勉強を進めていくうえで、とても気になるところだと思います。
 さて、今年の試験は、10月14日(日)、そして合格発表は12月4日(火)に予定されています。

 合格発表までの間、ドキドキして過ごすことになると思いますが、介護支援専門員実務研修受講試験の「合格基準」は、事前に公表されず、合否とともに発表されます。
 そこで、ご参考までに昨年行われた第20回介護支援専門員実務研修受講試験の合格基準を掲載させていただきます。

<分野別合格点>
分野問題数合格点
1.介護支援分野25問15点
2.保健医療福祉サービス分野35問23点
  • 注)1.配点は1問1点である。
    2.介護支援分野、保健医療福祉サービス分野の区分ごとに、正答率70%を基準とし、問題の難易度で補正した。

 昨年、この合格基準に届かず、不合格だった方々も多いと思います。
 しかし、今年度(平成30年度)の試験から、受験資格が保健・医療・福祉に関する法定資格保有者および相談援助業務の経験がある者で基準を満たす場合のみに限定されています。そのため、昨年受験した方でも、今年受験できない方がいらっしゃいます。自分がそうでないか、よく確認してみてくださいね。

(けあサポ編集部)