メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

馬淵先生のケアマネジャー受験対策講座

ケアマネジャー試験で出題される介護支援分野、保健医療サービスの知識等、福祉サービスの知識等の3分野の中から厳選した〈必ず知っておきたいテーマ〉を解説しています。 講師はケアマネ試験対策のプロ・馬淵敦士先生。いっしょに合格を目指しましょう!

特集③ 夏の勉強法 社会 精神 介護 ケアマネ

福祉系サービス

 介護保険には居宅で利用できる福祉系サービスが多くあります。サービスの種類も多岐にわたりますが、ここでは高確率で出題される訪問介護と福祉用具についてお話ししていきます。

目次

訪問介護

身体介護と生活援助を見分けられるかがカギとなる

 訪問介護は、ケアマネ試験でほぼ確実に出題されます。苦手意識をもってしまうと正解しづらくなるのでポイントを押さえましょう。

 必ず押さえておきたいのはサービスの内容です。訪問介護は大きく分けると、身体介護生活援助に分類されます。

身体介護(一部)

入浴・排泄・食事・特段の専門的配慮をもって行う調理・通院外出・服薬介助・見守り的援助など

 一般的に、身体介護は利用者の身体に触れて行う援助が多く重労働であると考えている人もいるでしょう。もちろんそのイメージ通りのものもありますが、そうでないものもあります。たとえば、「見守り的援助」というのは、下記のような援助を指します。

  • *利用者と一緒に手助けや声かけおよび見守りしながら行う調理
  • *車いす等での移動介助を行って店に行き、本人が自ら品物を選べるよう援助

 このように、利用者の身体に触れなくても、「見守り的援助」は身体介護に分類されるため、注意が必要です。また、服薬介助(内服)については、「一包化された内用薬の服薬」が認められています。

 身体介護に分類される「特段の専門的配慮をもって行う調理」とは、嚥下困難者のための流動食等の調理を指します。

生活援助(一部)

掃除・洗濯・ベッドメイク・一般的な調理・衣類の整理・買い物・薬の受け取りなど

 生活援助の多くはいわゆる「家事」といわれるものです。「買い物」や「薬の受け取り」は訪問介護員が単独で行うものであり、利用者と一緒に行く場合は、通院介助や外出介助となり、身体介護に分類されることになります。

【これだけは!】訪問介護

大別すると身体介護と生活援助がある。
身体介護の「見守り的援助」のキーワードは「一緒に」「手助け」「見守り」である。
「専門的配慮をもって行う調理」は身体介護、「一般的な調理」は生活援助に分類される。

福祉用具

レンタルと購入がある

 介護保険での福祉用具は、レンタル(福祉用具貸与)と購入(特定福祉用具販売)の2つに分類されています。レンタルが13種類、購入が6種類あり、両方とも覚える必要があります。まずは数が少ない購入(特定福祉用具販売)のほうから覚えていきましょう。

特定福祉用具販売の種類

①腰掛便座
②自動排泄処理装置(交換可能部分)
③入浴補助用具
④簡易浴槽
⑤移動用リフト(つり具の部分)
⑥排泄予測支援機器

 特定福祉用具販売は「お風呂」「トイレ」関係がキーワードです。自動排泄処理装置や移動用リフトは、本体部分は高価なため、本体はレンタル(福祉用具貸与)となります。また、今年度(2022年度)から特定福祉用具販売の対象に排泄予測支援機器が加わりました。

 さて、次にレンタル(福祉用具貸与)です。

福祉用具貸与の種類

①車いす
②車いす付属品
③特殊寝台
④特殊寝台付属品
⑤床ずれ防止用具
⑥体位変換器
⑦手すり
⑧スロープ
⑨歩行器
⑩歩行補助つえ
⑪認知症老人徘徊感知機器
⑫移動用リフト(本体部分)
⑬自動排泄処理装置(本体部分)

 レンタルは種類がたくさんあり、覚えるのが大変かもしれませんが、試験までにはすべて覚えておきたいです。注意すべき点は、要支援および要介護1の人は、一部の物品(⑦〜⑩および⑬について要支援と要介護1~3の人は「尿のみを自動的に吸引する機能のもの」に限る)しかレンタルすることができないということです。ただし、医師の診断書等で判断した上で、特別にレンタルが認められる場合があります。

【これだけは!】福祉用具

レンタル(福祉用具貸与)と購入(特定福祉用具販売)がある。
要支援者および要介護1の人がレンタルできるものは限定される。

まとめ

 今回お話ししたものの他にも福祉系の居宅サービスは多くあります。過去に出題されたところを中心に、繰り返し学習を進めていきましょう。

馬淵敦士(まぶち あつし)
ベストウェイケアアカデミー学校長。介護福祉士、ケアマネジャーの受験対策講座を各地で開催し、アカデミー受講者の合格率は全国合格率を大幅に上回る。『ケアマネジャー試験過去問解説集』(中央法規)の代表執筆を務める。

著書『書くべきことがよくわかる!介護記録の書き方』が好評発売中。

もっと詳しく知りたい方はこちら!


受験対策WEB講座が好評配信中!

ケアマネジャー受験対策WEB講座「ケアマネジャー試験ナビ2022」

第25回ケアマネ試験に向けてWEB講座で理解を深めよう!

スマホやタブレットを使って問題を解きたい人は受験対策アプリ!

ケアマネジャー合格アプリ2021 一問一答+模擬問+過去問

ケアマネジャー合格アプリ2022 過去問+問題集+一問一答

今年のケアマネ受験対策アプリはこれ!! 「ケアマネジャー合格アプリ2022」は【過去問】、【問題集】、【一問一答】を収録!!

  • 詳細はこちらから
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play
特集③ 社会 精神 介護 ケアマネ

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。

中央法規メルマガ会員 募集中!

メルマガ

「介護福祉士」業務に役立つ新刊情報やオンラインイベント情報等を、いち早くお届けします! この機会にぜひお申し込みください。

followme

【前の記事】

地域密着型サービス

【次の記事】

福祉系施設サービス