メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

馬淵先生のケアマネジャー受験対策講座

ケアマネジャー試験で出題される介護支援分野、保健医療サービスの知識等、福祉サービスの知識等の3分野の中から厳選した〈必ず知っておきたいテーマ〉を解説しています。 講師はケアマネ試験対策のプロ・馬淵敦士先生。いっしょに合格を目指しましょう!

特集③ 夏の勉強法 社会 精神 介護 ケアマネ

バイタルサインと検査

 今回は「バイタルサインと検査」です。バイタルサインは「体温、脈拍、血圧、意識レベル及び呼吸である」という定義が昨年出題されましたし、検査についても毎年のように出題されています。今回は、過去に出題されたバイタルサイン・検査についてお話ししていきたいと思います。覚えるポイントは「浅く広く」です。

目次

バイタルサイン

体温、脈拍、血圧、意識レベル、呼吸である

 そもそもバイタルサインは「生命の維持にかかわる人体の最も基本的な情報」であり、「生きている徴候」です。第24回試験で出題されたとおり、バイタルサインは体温、脈拍、血圧、意識レベル、呼吸のことをいいます。ここでは体温の「熱型」と「呼吸」について説明します。

熱型について

熱型 特徴
稽留熱 解熱せずに持続する発熱
間欠熱 急激な発熱と解熱を繰り返す
弛張熱 完全に解熱せず、微熱になって高熱になる
回帰熱 有熱期と解熱期を繰り返す

 熱型は昨年も出題されました。まずは熱型の特徴を覚えて、余裕が出てきたら『ワークブック』にまとめられている「考えられる疾患・症状」も合わせて覚えておくとバッチリです。

呼吸について

呼吸 特徴
起座呼吸 呼吸困難が臥位で増強し、起座位や半座位になると軽減する
口すぼめ呼吸 口をすぼめて息を吐くと呼吸が楽になる
下顎呼吸 顎であえぐような呼吸

 口すぼめ呼吸が昨年出題されました。熱型と同様に、それぞれの呼吸の特徴をまず覚え、さらに『ワークブック』にあるその呼吸が起こる疾患や状態まで覚えてしまいましょう。

【これだけは!】バイタルサイン

稽留熱、間欠熱、弛張熱、回帰熱は、それぞれ発熱の仕方が異なる。
呼吸については、起座呼吸、口すぼめ呼吸、下顎呼吸の特徴を確認する。

血清総たんぱくとCRP

アルブミンは長期にわたる栄養状態をみる指標になる

 血清中に含まれるたんぱく質の総量が血清総たんぱくです。この成分のなかで中心となるのはアルブミンとグロブリンです。試験では高齢者の栄養状態を把握する指標としてアルブミンが出題されています。

 健康であれば加齢に伴う血清アルブミンの低下はみられません。しかし、血清アルブミン値が3.6g/㎗以下の状態では、骨格筋の消耗が始まっている可能性があります。

CRPは感染症で高値になる

 同じたんぱく質でもCRP(C反応性たんぱく質)は、炎症の程度の判定に用いられる指標となり、感染症で高値になります。

 アルブミンとCRPは両方とも、過去5回の試験のうち3回の出題がありましたので、正しく覚えておきましょう。

【これだけは!】アルブミンとCRP

アルブミンは低栄養で低値になる。
CRPは感染症で高値になる。

ヘモグロビンA1c

過去1~2か月の血糖レベルを示す

 ヘモグロビンA1c(HbA1c)は、糖が赤血球にあるヘモグロビンと結合している割合を示す値です。いわゆる血糖値(空腹時血糖値や食後血糖値)は、そのときの血糖値を指すのですが、ヘモグロビンA1cの値は、過去1~2か月の平均的な血糖レベルを示します。これも過去に何度も出題されていますので、必ず覚えておきましょう。

【これだけは!】ヘモグロビンA1c

ヘモグロビンA1cの値は、過去1~2か月の平均的な血糖レベルを示す。

心電図

ホルター心電図は24時間測定ができる

 心電図は不整脈、心筋梗塞、狭心症など高齢者に多くみられる循環器の疾患の診断に不可欠の検査です。みなさんも健康診断などで心電図検査を受けたことがあると思います。ケアマネ試験で問われるのは、ホルター心電図(24時間心電図)です。これはとても小さな機械で、身体に24時間装着しておくことで、常時心電図を記録することができます。

 日常生活のなかで心電図を記録でき、安静にしたり、検査のために入院したりする必要はありません。過去にも出題されていますので、しっかりと覚えておきましょう。

【これだけは!】心電図

ホルター心電図(24時間心電図)は、日常生活を送るなかで測定できる。

まとめ

 健康状態を把握するための検査はたくさんあります。ケアマネ試験対策としては、「高齢者」の場合に重要な「頻出」のものを取り出して学習するのがコツです。「医療用語は難しい」と敬遠せずに、ポイントを絞って覚えていきましょう。

馬淵敦士(まぶち あつし)
ベストウェイケアアカデミー学校長。介護福祉士、ケアマネジャーの受験対策講座を各地で開催し、アカデミー受講者の合格率は全国合格率を大幅に上回る。『ケアマネジャー試験過去問解説集』(中央法規)の代表執筆を務める。

著書『書くべきことがよくわかる!介護記録の書き方』が好評発売中。


受験対策WEB講座が好評配信中!

ケアマネジャー受験対策WEB講座「ケアマネジャー試験ナビ2022」

第25回ケアマネ試験に向けてWEB講座で理解を深めよう!

スマホやタブレットを使って問題を解きたい人は受験対策アプリ!

ケアマネジャー合格アプリ2021 一問一答+模擬問+過去問

ケアマネジャー合格アプリ2022 過去問+問題集+一問一答

今年のケアマネ受験対策アプリはこれ!! 「ケアマネジャー合格アプリ2022」は【過去問】、【問題集】、【一問一答】を収録!!

  • 詳細はこちらから
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play
特集③ 社会 精神 介護 ケアマネ

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。

中央法規メルマガ会員 募集中!

メルマガ

「介護福祉士」業務に役立つ新刊情報やオンラインイベント情報等を、いち早くお届けします! この機会にぜひお申し込みください。

followme

【前の記事】

在宅医療管理