メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

馬淵先生のケアマネジャー受験対策講座

ケアマネジャー試験で出題される介護支援分野、保健医療サービスの知識等、福祉サービスの知識等の3分野の中から厳選した〈必ず知っておきたいテーマ〉を解説しています。 講師はケアマネ試験対策のプロ・馬淵敦士先生。いっしょに合格を目指しましょう!

特集③ 夏の勉強法 社会 精神 介護 ケアマネ

介護保険における保険者・都道府県の役割

 みなさんこんにちは。馬淵敦士です。本日より「ケアマネジャー受験対策講座」がはじまります。ケアマネ試験は合格率が20%前後ですが、ポイントを絞って勉強を進めていくとスムーズに理解することが可能です。

 この講座では、すべての出題範囲を網羅するのではなく、試験に出やすいポイントに絞って解説していく組み立てとなっています。最初はそのポイントだけを理解するようにしましょう。この講座によって、みなさんの学習が少しでも進んでいけば嬉しいです。それでは、スタートです!

 今回のテーマは、「保険者・都道府県・国の責務等」です。過去の出題割合と、今後の出題可能性を考えてみると、学習するべき比率はこうなります。

保険者:都道府県:国=6:3:1

 保険者については少し細かいところまで覚えておく必要がありますが、合格点を目指していくなら、その中の「責務等」に力を注ぎたいところです。ここでは市町村と都道府県の責務等に絞ってお話しします。

目次

保険者の責務等

保険者は市町村及び特別区である

 介護保険の保険者は「市町村及び特別区」です。特別区は東京23区のことを指していますので、試験対策としては「保険者は市町村」と覚えるとよいです。

介護保険は市町村が事業を運営する

 介護保険は保険者である市町村が保険料を徴収し、事業を運営しています。そのため、保険者のやるべきことはたくさんありますが、まずは以下の3つを押さえましょう。

【これだけは!】保険者の責務等で覚えておきたい3つのポイント

1.被保険者の資格管理
→だれが被保険者であるかを管理し、保険料の徴収などを行います。

2.地域支援事業等に関する事業
→地域支援事業の実施や地域包括支援センターの設置などを行います。

3.介護認定審査会の設置
→二次判定を行う介護認定審査会を市町村に設置します。

 その他、事業者の指定については、別の機会にお話しします。

都道府県の責務等

都道府県は保険者の後方支援を行う

 都道府県は、保険者である市町村の後方支援(バックアップ)を行います。ということは、保険者を支えるしくみを考えていくと、都道府県が何をすべきかがわかります。

 都道府県の責務等はたくさんありますが、試験対策としてはこの3つを覚えておけばよいでしょう。

【これだけは!】都道府県の責務等で覚えるべき3つのポイント

1.財政安定化基金の設置
→市町村が財政不足で困ったときに交付・貸付をしてくれる「貯金箱」のようなものを設置します。

2.介護保険審査会の設置
→被保険者が保険者の決定に不服があった場合、その決定について審査をする合議体を設置します。

3.都道府県介護保険事業支援計画の策定
→市町村(保険者)の「支援」を行うために策定する計画です。

 その他、事業者の指定については、別の機会にお話しします。

条例とは?

条例はその地域のルールである

 国全体で守らなければならないルールを法律といいますが、その地域内(都道府県や市区町村)で守らなければならないルールは「条例」といいます。例えば、「タバコポイ捨て禁止条例」などは、各自治体で決められていますよね。(もちろん、条例があろうとなかろうと、タバコのポイ捨てはダメですが)

 介護保険制度では、国がある程度の方向性を決めて、そこに反しなければ市町村条例や都道府県条例などで決めていい事柄があります。試験に出題されやすい3つをまとめます。これを覚えておくとバッチリです。

【これだけは!】市町村条例で覚えておきたい3つのポイント

1.介護認定審査会の委員の定数
→介護認定審査会の委員の定数は各市町村が定めます。

2.第1号被保険者に対する保険料率の算定
→第1号保険料は各市町村によって異なります。

3.普通徴収にかかる保険料の納期
→第1号保険料の徴収方法のうち、普通徴収をいつ納めるのかを定めます。

介護認定審査会と介護保険審査会

 名前が似ているので間違えやすいのですが、よく出題されますので覚えておきましょう。

介護認定審査会は市町村が設置する

 まずは介護認定審査会です。介護認定審査会は、「要介護等の認定に関することを審査する会」、すなわち二次判定に関係するので、市町村に設置します。(都道府県にも介護認定審査会を設置できますが、出題実績はありませんのでスルーしましょう)

介護保険審査会は都道府県が設置する

 それに対して、介護保険審査会は、「保険者と被保険者との介護保険に関する対立を審査する会」ですから、保険者である市町村には設置できない、ということで都道府県に設置する、と覚えましょう。

 試験対策としては、下記の表を頭に入れておけばバッチリです。

【これだけは!】介護認定審査会と介護保険審査会の違い

  介護認定審査会 介護保険審査会
設置場所 市町村 都道府県
委員の任期 原則2年 3年
委員の任命 市町村長 都道府県知事

馬淵敦士(まぶち あつし)
ベストウェイケアアカデミー学校長。介護福祉士、ケアマネジャーの受験対策講座を各地で開催し、アカデミー受講者の合格率は全国合格率を大幅に上回る。『ケアマネジャー試験過去問解説集』(中央法規)の代表執筆を務める。


受験対策WEB講座が好評配信中!

ケアマネジャー受験対策WEB講座「ケアマネジャー試験ナビ2022」

第25回ケアマネ試験に向けてWEB講座で理解を深めよう!

スマホやタブレットを使って問題を解きたい人は受験対策アプリ!

ケアマネジャー合格アプリ2021 一問一答+模擬問+過去問

ケアマネジャー合格アプリ2022 過去問+問題集+一問一答

今年のケアマネ受験対策アプリはこれ!! 「ケアマネジャー合格アプリ2022」は【過去問】、【問題集】、【一問一答】を収録!!

  • 詳細はこちらから
  • ダウンロードはこちらから
    App Store
    Google Play
特集③ 社会 精神 介護 ケアマネ

受験対策コンテンツによりアクセスしやすい! けあサポアプリ版

けあサポアプリ版

けあサポ ― 介護・福祉の応援アプリ ―

受験対策コンテンツを資格ごとに見やすく配置し、「今日の一問一答」や「今週の穴埋め問題」「受験対策講座」にスムーズにアクセス!受験対策書籍の新刊やセミナー情報も配信。
  • ダウンロードはこちらから
    アプリ販売ストアへ
  • ※ 上記リンクから閲覧端末のOSを自動的に判別し、App StoreもしくはGoogle playへと移動し、ダウンロードが可能です。

中央法規メルマガ会員 募集中!

メルマガ

「介護福祉士」業務に役立つ新刊情報やオンラインイベント情報等を、いち早くお届けします! この機会にぜひお申し込みください。

followme

【前の記事はありません】

ホームへ戻る