メニュー(閉じる)
閉じる

ここから本文です

Wath's New

専門職応援一覧

この時期、恒例となった東京都の現役職員&家族&OBを対象とした介護講座。3年前は私が一日を担当しましたが、昨年は午前中は遠距離介護の会パオッコを主宰する太田差惠子さん、午後が私でした。今回は午前中はファイナンシャルプラン…

専門職応援一覧

膨大な情報社会・・・その量の多さには辟易とする。3年に一度の介護保険制度改正に関わる委員会資料も、だ。とにかく多い。これだけの資料を毎度読み込める人は専門記者か、それを業とする研究者、そしてやたらこの手の情報通でありたい…

専門職応援一覧

9月号が先週私の手元に届きました。今回のコラムのテーマは自分なりに「ようやく言えた、よく書けた!」という、妙な達成感(自画自賛ですかね(^_^;))のあるものでした。ですから、読者の皆さんの反応にちょっとワクワクしたり・…

専門職応援一覧

ビジネス誌が高齢特集を組むと、たいていは「シルバーマーケット」や「シルバー産業」なる言葉が踊る「儲け話」的な特集をイメージしがちですが、いやいや、なかなかよく調べ、ユニークな視点で特集をしているなと感心することがあります…

専門職応援一覧

今回は月刊ケアマネジャーの連載「高室流考えるヒント」を取り上げます。8月号のテーマは「支援する」です。このテーマは結構考えましたね(笑)。なにしろ、手間がかかっています。類語辞典や広辞苑を引っ張り出して、調べましたからね…

専門職応援一覧

先日の火曜日、「認知症の人とのコミュニケーション」と題した講演会に渋谷に出かけました。NHKクローズアップ現代で放映され、人気?に火がつき、6月の認知症ケア学会では「ユマニチュード入門」(医学書院刊:本田美和子共著)が飛ぶ…

専門職応援一覧

昨年から訪問介護のサービス提供責任者の方を対象とする研修が増えています。内容も「訪問介護の可能性」に関わる内容です。とくに多職種連携や地域包括ケアのなかでの「立ち位置」を知りたい、という希望があります。もともと介護サービ…

専門職応援一覧

先週と今週、私は飯田橋にいました。というのも、東京都消費生活相談員という方々への研修を依頼されたからです。会場は150名の相談員でいっぱいです。ほとんどが女性ですが、男性もごくわずか参加されています。講師控室のポスターの前…

専門職応援一覧

みなさん、台風8号の影響はいかがでしたか。過去にない暴風雨と表現されるだけでおそろしくなりますね。今回は「施設ケアマネ」にできること、というテーマで書きますね。実は今年の3月に長野県介護支援専門員協議会が施設ケアマネを対…

専門職応援一覧

今回は、近頃、介護業界で大流行の「おもてなし」を取り上げました。連載の冒頭で、なぜ、私がこの用語を取り上げたのかを数行で書きました。ここではちょっと詳しく書きますね。まず、「おもてなし」という言葉はオリンピック招致では「…

14 / 16« 先頭...1213141516