ページの先頭です。

ホーム >> アクティブシニアサポーターズ >> アクティブライフ入門
コーソクくんの「ボクは高次脳機能障害」

じつは最終回なんです。また会う日まで

 急性硬膜下血腫の手術後に書き始めた「コーソクくん」でしたが、早いもんで連載を始めて2年を経過してしまいました。そういえば桜の花の写真も二回送ったなあ。それにしても自分の体や行動のみで100回以上のコラムを書くのは、自分で自分を食べているようでキツかった。おケツを叩いて無理やり“料理”した回もあったもんね。



ページトップへ
プロフィール
コーソクくん
(脳梗塞& 高次脳機能障害)
1951年生まれ。大学卒業後、フリーのライターとしてAV機器評論を行う。著書は約30冊。2008年に脳梗塞を発症し、半身マヒに。2009年、リハビリ医を紹介され、高次脳機能障害と診断される。埼玉県三郷市にて高次脳機能障害者とその家族を中心にした地域会に参加し、新たな暮らし方を模索中。
メニュー
バックナンバー

文字の拡大